キャンベラ(オーストラリア首都特別地域)ダーウィン(ノーザンテリトリー)シドニー(ニューサウスウェールズ州)ブリスベン(クイーンズランド州)ケアンズ(クイーンズランド州)アデレード(南オーストラリア州)ホバート(タスマニア州)メルボルン(ビクトリア州)パース(西オーストラリア州)

映画「僕の後ろに道ができる」山元加津子さんの講演会

Watch Watch
映画「僕の後ろに道ができる」山元加津子さんの講演会に関する画像です。
映画「僕の後ろに道ができる」山元加津子さんの講演会
「1/4の奇跡」でおなじみの
特別養護教師の山元加津子さん(かっこちゃん)と宮ぷーのドキュメンタリー映画

「僕の後ろに道ができる~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって」
“Blazing A New Trail”英語字幕
文部科学省特別選定ドキュメンタリー映画

Date : 14th June Saturday 2014
Venue : Glen Eira Council Theatrette
416-428 Glen Eira Rd, Caulfield

Open Door 9:30 am
Movie 10:00 - 11:30
Rest 11:30 - 11:45
Lecture 11:45 - 13:00

前売り券 Advance Ticket
Adult $23 Conssesion $20
↓購入はこちら↓
http://www.trybooking.com/Booking/BookingEventSummary.aspx?eid=76802

※好評につき、
追加上映会あり! 
開場 14時45分
上映15時~
(終了16時30分)
上映会のみは当日券のみ $12
予約不要です。

*シドニーでのかっこちゃん、上映会・講演会のwebサイト*
http://heart-of-majyk.jimdo.com/
シドニーの上映会・講演会は
メルボルンの翌日、6月15日の日曜日です。

かっこちゃんの同僚、宮ぷーが脳幹出血により、全身まひに陥りました。この映画は、その彼を助けて、リハビリをし、少しずつ改善していくところを映しています。

*映画「僕のうしろに道はできる」について。
E・Eプロジェクト岩崎靖子さんが特別支援学校教諭かっこちゃん(山元加津子さん)が脳幹出血で倒れた親友・同僚、宮ぷー(宮田俊也さん)の回復を信じ、毎日病室に通い始めたと聞く。その様子を知るうちに、湧き上がるように「何か大切なことが起きている」と感じ、映画制作を決意。当初は絶望的だった宮ぷーは、奇跡と言われる回復を見せる。しかし、奇跡ではなかった。回復の方法がある。そのことを広く伝えたい。かっこちゃんは、白雪姫プロジェクトを立ち上げる。

※ジャパンフェスティバル 開催!※
http://www.jcv-au.org/japanfestival/
5月18日(日曜日)
BOX HILL TAFE (タウンホール隣り)
ブースにて、予告編の上映あり、チケット販売も行っています。
お気軽にお越しくださいませ。

*かっこちゃんについて。
1957年金沢市生まれ。障がいを持った子どもたちと、教師と生徒という関係ではなく、かけがえのない一人の友達としてふれあいを続けている。そんな子どもたちの素敵さを多くの人に知ってもらおうと、教師をしながら国内外での講演・著作活動など多方面に活躍中。

http://blazinganewtrailmel.wix.com/kakko
メルボルンへようこそ!かっこちゃん
山元加津子講演会実行委員会

※映画の予告と、配給元は、下記を参照してください。
「僕の後ろに道ができる~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって」
http://bokunomichi.net/

配給会社
http://www.heartofmiracle.net
カテゴリー
上映会&講演会
対応エリア
メルボルン&シドニー

Google mapが自動で生成しています。そのため表示が正しくない場合もあります

担当者
ホランド
電話番号
0425258373
ウェブサイト
http://blazinganewtrailmel.wix.com/kakko
記事ID:3162 募集を締め切る 編集・更新
投稿者に問い合わせをする
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
オーストラリア掲示板の項目一覧オーストラリアで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
SNSで新着記事を配信中です
オーストラリア掲示板の公式Facebookです
オーストラリア掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!