秋からドイツ語を始めよう!★無料スカイプお試しレッスン★

ドイツ語 スカイプ

Watch Watch
秋からドイツ語を始めよう!★無料スカイプお試しレッスン★に関する画像です。
★★★秋のお試しレッスン無料キャンペーン実施中!お問い合わせはneaglossa@gmail.comまで★★★

「ドイツにいるのだからドイツ語がしゃべれるようになりたい!」
「でも良い先生が見つからない…」
「忙しくて、教室に通えない…」
そんなお悩みを抱えていませんか?
ネアグロッサのスカイプレッスンなら大丈夫。ご自宅や職場で、快適に、リーズナブルにドイツ語レッスンが可能です!

☆ レッスンは日本人講師、あるいはドイツ人講師をお選びいただけます
☆ スカイプによるレッスンなので、好きなときにすぐに始められます
☆ 入会金は一切不要です
☆ マニュアルどおりではない、各生徒さんのご要望に応じたレッスンなので、楽しく続けられます
☆ ご希望であれば宿題も。フォロー態勢がばっちりだから、ステップアップが早いです

★ネアグロッサの講師のご紹介★
ボイクマン 先生 
Frau Beukmann
私はデュッセルドルフ生まれのドイツ人ですが、英語とのバイリンガルとして育 ちました。大聖堂で有名なケルン大学で修士課程(考古学、文化人類学専攻)を終了しました。日本人の夫とスリランカで結婚し、以来25年近く、主に日本人の生徒さんに ドイツ語と英語を教えています。
アカデミックな分野、各種プレゼン指導、独検など資格試験対策を得意としますが、もちろん、気楽なおしゃべりや文化の違い、夫婦の問題、子育てと言ったいろいろなトピックも楽しめますよ。
日本の方の弱点や癖も十分わかっていますから、効果的なレッスンができます。日本語も問題ないですし、必要があれば英語での説明もできます。
私のポリシーは生徒さんに合ったレッスンをすることです。学習の目的も、性格も、経験やレベルも生徒さん一人ひとりが違います。型にはまったレッスンではなく、お一人のための手作りのレッスンを心がけています。


日本人講師
森野先生 Frau Morino
こんにちは!
私はお庭にリスや鹿がでてくるような、のどかなオーストリアの田舎に住んでいます。 東京芸術大学の声楽科を卒業したあと、大学院ソロ科と文化庁のオペラ研修所、ウィーン国立音楽大学オペラ科で学びました。
演奏活動の傍ら、日本からいらっしゃる留学生の方をお手伝いもしています。音楽大学を受けるための準備、リハーサル現場や、入学した後の仲間同士での会話、先生 や音楽事務所とのコンタクト、ビザの申請などのサポートです。音楽留学生、音楽愛好家の方々が、ドイツ語圏で楽しく生活できるよう応援しています。
「うまく通じました!」というフィードバックを聞くのが嬉しくて、その言葉をたくさん聞けるよう、「それぞれの自己表現のしかた」を求めて、レッスンに挑んでいます。
***********************************
まずは、お試しレッスンを体験してみましょう!
http://www.neaglossa.com/

お試しレッスン前に、カウンセリングご希望の方はメールでお申し込みをどうぞ!neaglossa@gmail.com
カテゴリー
語学
投稿者
ネアグロッサ 根岸
記事ID:25284 募集を締め切る 編集・更新
投稿者に問い合わせをする

全てのコメント

0/500文字

ハンドルネーム(任意)
利用規約を確認する
「レッスン」に投稿された類似の記事
英語全般、ビジネス英語(実務)、ドイツ語会話 家庭教師します
レッスン

英語全般、ビジネス英語(実務)、ドイツ語会話 家庭教師します

現在語学コーチングスクール立ち上げの準備中で、現在家庭教師をする時間がござい...

【オンラインで学ぶ英語、独語、仏語、西語、伊語20か国語】
レッスン

【オンラインで学ぶ英語、独語、仏語、西語、伊語20か国語】

Ecom語学教室です。 TV電話形式で、マンツーマンの語学レッスンを提供していて、...

沖縄の音楽を身近に感じませんか★三線スカイプレッスン
レッスン

沖縄の音楽を身近に感じませんか★三線スカイプレッスン

いつでもどこでも 三線スカイプレッスン♬ スカイプによる三線レッスン行ってお...

ベルリン掲示板の項目一覧ベルリンで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
電子マンガ
SNSで新着記事を配信中です
ベルリン掲示板の公式Facebookです
ベルリン掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!