募集は終了しました

ケルンでお部屋を方を募集しています。

フラットシェア 駅近 WG ケルン 3ER

Watch Watch
現在ケルンで友人の韓国人が部屋を借りられる方を募集しています。

所在地:
Hハンザリング駅まで徒歩5分.Sバーン、Uバーン12,15番線。
ケルン駅から1〜2分、S-bahnは1駅です。

環境:
公園の近くで中央駅に近いけれども静かな場所です。
-キオスク徒歩1分、土星3分、レウェ、ペニー、dm、アジアのスーパーマーケット10分以内

施設の詳細:
-自室、キッチン(共用)、バスルーム(共用)の合計3室
-建物にはエレベーター、洗濯機と乾燥機、自転車の収納スペースがあります。
-ベッドフレーム、マットレス付き(ダブルベッド)、キャビネット、机、ランプ、テレビ、床から天井までの窓
-炊飯器、砂糖、塩および他のスパイスを購入することなく、台所の鍋やフライパン、ガラス、調理器具、および一般的な調理器具があります。
-喫煙者が喫煙できる部屋にバルコニーがあります。
-Wifiが優れています!

賃貸料:
電気、水、インターネットアクセス、暖房費を含む550ユーロ月額賃料。
家具費は300ユーロ。
1, 1,650ユーロのデポジット。多少の負担がある場合は交渉可能。

賃貸期間:
契約期間は柔軟ですが6月末までできる人が望ましいです。

-ルームメートについて
2人のドイツ人のルームメート,二人とも女性で学生です。
ルームメイトはドイツ語と英語に対応できます。
彼女たちは10歳から20歳代のゲストがいることを期待してます。

住民登録に必要な書類や決済の証明書などは用意できます。

詳しい情報や写真は下記のウェブサイトをご覧ください。
わからないことがあれば気軽にご連絡ください。
→→https://www.wg-gesucht.de/6031370.html?Ma = 1
カテゴリー
リビングシェア
家賃
550ユーロ/ 月
デポジット
1,650ユーロ
入居時期
2018年2月14日以降
家具
あり
洗濯機
コインランドリー
インターネット
あり
喫煙
一部スペースのみ喫煙可
性別
指定なし
住所
Maybachstreet 106, 50670 Cologne
最寄り駅
Hansaring
投稿者
Lucia
ウェブサイト
https://www.wg-gesucht.de/6031370.html?ma=1
募集は終了しました
記事ID:78181 募集を再開する 編集・更新
全てのコメント
この記事は新規コメントの受付を終了しています。
関連する記事
「不動産・物件 - ホテル」に投稿された類似の記事
ヒルトン コロン
旅行用ホテル

ヒルトン コロン

市内中心部 - 旧市街に位置しているヒルトン コロンは 、ケルン観光の拠点としても...

マリティム ホテル ケルン
旅行用ホテル

マリティム ホテル ケルン

マリティム ホテル ケルンは人気のエリア、市内中心部 - 旧市街に位置しているので...

ウィンダム ケルン ホテル
旅行用ホテル

ウィンダム ケルン ホテル

ウィンダム ケルン ホテル はケルンを訪れる旅行者やビジネス出張者にとても人気が...

シュタイゲンベルガー ホテル ケルン
旅行用ホテル

シュタイゲンベルガー ホテル ケルン

ケルンの中心に位置している シュタイゲンベルガー ホテル ケルンは一歩外に出れば...

「不動産・物件」に投稿された類似の記事
お部屋探しています
入居希望

お部屋探しています

ワーキングホリデーでKölnに来ています。ただいま語学学校在籍の為、短くても11月...

ケルン、9月から留学のため入居できる部屋探しています!
入居希望

ケルン、9月から留学のため入居できる部屋探しています!

ご観覧ありがとうございます。 9月からケルン音楽大学のマスターに通うため、部屋...

ケルンで部屋を探しています。
入居希望

ケルンで部屋を探しています。

ケルン内で9月又な10月頃に入居可能な家を探しております。 もしNachmieterが見つ...

ケルンで部屋を探しています。
入居希望

ケルンで部屋を探しています。

2017年の4月よりケルン大学へ研究留学に行くため、大学の近郊で部屋を探しています...

ケルン掲示板の項目一覧ケルンで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
不動産・物件
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン・習い事
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
動画
SNSで新着記事を配信中です
ケルン掲示板の公式Facebookです
ケルン掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!