デュッセルドルフカールスルーエ

日本人ということで、賃貸契約トラブルにあったことはあり...

Watch Watch
日本人ということで、賃貸契約トラブルにあったことはありますか?
また、被害にあった場合、どこに相談すべきか、ご存知でしたら教えて下さい。
カテゴリー
住居
投稿者
山田聡子
記事ID:38777 募集を締め切る 編集・更新

全てのコメント

0/500文字

ハンドルネーム(任意)
利用規約を確認する
No.4 guest 2016/10/20 21:36
no.123の皆様、投稿いただきありがとうございます。
数ヶ月かかってやっと見つけたアパート見学の日に賃貸予約したのに、一方的にキャンセルされて、猛抗議したら、別の高い部屋が空いたから、そこなら契約出来るとのことで、他にあてもないため、高い部屋にきめました。しかし
賃貸契約書原本が送ったと言われてから三週間以上たっても届かなかったため、取りに行きたいと言ったら、入居日に鍵と一緒に渡すといわれ、入居日にもらえました。今は無事に引っ越しも終えて問題なく暮らしていますが、住民登録がその分遅れたため、ビザ申請が遅れてしまい、このままだと、不法滞在になってしまうため、仮ビザ申請出来るか領事館に相談中です。
No.3 aaa 2016/10/19 18:30
日本人ということで、退去の際にクリーニング代金として150€を請求された学生を助けたことがあります。民間の学生寮で、外国人学生を対象に何かとトラブルを起こしていた会社でした。(不当にKautionを全額返還しなかった、契約書にないにもかかわらず、壁塗りの代金を高額請求された、など)
No.2 aaa 2016/10/19 18:25
お住まいの地域のMieterverbandに相談する手もあります。電話でアドバイスを受けることもでき、場合によっては弁護士を紹介してもらえます。
No.1 guest 2016/09/14 18:27
賃貸契約トラブルよく聞きます。ドイツ人でもkautionが戻ってこない例などもあります。また外国人学生などに対しては契約書にサインする以前に何らかの費用要求があり、支払った後に「知らん・存ぜぬ」と言う詐欺まがいな事もあると聞きます。何事にも証拠が残るよう受領書の発行や、費用要求は書面で書いてもらうのが、少しでも詐欺を防げるかもしれませんね(書類自身が嘘の場合があるかもしれません)。被害があった場合にはやはり弁護士さんにお願いするのが一番良いです。実害の金額にもよりますが、一回目の相談のみ無料や割引などあるところが多いです。またもし質問者さんが学生さんなら大学のASTAなどに相談しても良いと思います、っというのも多くの大学では学生課などとコラボしている弁護士さんがいるので(最近はストレス社会なので学生さんの相談を受ける心理科のお医者さんまで提携している事もあります)。
ドイツ掲示板の項目一覧ドイツで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
電子マンガ
SNSで新着記事を配信中です
ドイツ掲示板の公式Facebookです
ドイツ掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!