マラガ

NIEの取得方法について質問です

留学 学生VISA NIE 家族帯同

Watch Watch
11月の頭に日本から家族で移ってきました。NIEの取得でいくつか不明点があるのでご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
我々のシチュエーションは以下の通りです。
・妻の留学VISAと夫の私と子供二人は家族帯同VISAを申請してVISAを取得。(2019年9月末まで就学予定。延長希望)
・11月末までは学校が用意してくれた住居に滞在しながら来年の9月末まで住める部屋を探しています。

この状況でNIEに必要な書類や手順を知りたいと思ってます。
懸念してるのは
・今月一杯の住所で申請してもいいのか
(NIEが発行されるのに二ヶ月ほどかかると聞いたのですがその頃には住居が変わっていることになります。)
・9月末まで滞在する部屋の契約をしてからその証明書を持って行かないと行けないのか(となると、まだ時間がかかりそうなのでNIE申請を今月中にできない場合、長期滞在ができなくならないか)

また、ネットで必要書類を調べているのですがTasa 費用を振り込む詳細をダウンロードするページがエラーで読み込めていません。それを知りたく移民局へ出向いたらそんなことはない!と門前払いでした。ネットで他の方のブログを読むと、移民局へ行けば必要な書類を貰えると読んだのですが、全てダウンロードするように法律が変わったのでしょうか。スペイン大使館では2018年6月に変更があったと言われ、今回VISA申請するときの書類もいくつか変更がありました。NIEの最新情報も変更があれば知りたいです。

お詳しい方
もしくは、これまでの手続きをされたことがある方
サポートサービスをされている方などいらっしゃいましたらご教授願います。

学生VISAだけでなく、家族帯同VISAで来てるケースなので、同じような例の方の投稿はネットにもなく、スペイン在住の友人たちも詳しくない状況です。

現在El Paloに家族でおります。

何かご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願いします
カテゴリー
留学
投稿者
Take
記事ID:103832 募集を締め切る 編集・更新

全てのコメント

0/500文字

ハンドルネーム(任意)
利用規約を確認する
No.2 Take 2019/01/03 04:53
ありがとうございます!
マラガは用意するように言われたほとんどの書類も必要なくとても簡易に終わりました。
1ヶ月後に受け取りに来るように言われて無事4人家族で新年を迎えられました。
No.1 鈴木 2018/12/18 08:36
https://kaigai-bbs.com/esp/thread/view/100462/
で質問していたものです。一応自己解決したのである程度は参考になるかと思います。
もう解決されたかもしれませんが一応コメントを。

>今月一杯の住所で申請してもいいのか
>9月末まで滞在する部屋の契約をしてからその証明書を持って行かないと行けないのか
私はアパートに移ってから申請したのですが、同僚のヨーロッパ人の何人かは、最初秘書さんの住所を「借りて」申請して、後で変更していました。empadronamiento(住民登録)さえ通れば問題ないかと思います。
住民登録には賃貸の場合は契約書とパスポートがあれば通りました。
滞在先に証明書のようなものを出してもらえるかを聞いた方が良いかと思います。

もう見つかりそうなら、移るまで待つのもありです。一時滞在ビザの有効期限(3ヶ月?)までは大丈夫ですよ。

>ネットで必要書類を調べているのですが
ブラウザによって問題が起きる場合がありますね。幾つかはSafariだとダメでChromeで開き直しました。
関連する記事
「質問・雑談」に投稿された類似の記事
バレンシア大学の外国人コース
質問・雑談

バレンシア大学の外国人コース

スペインのバレンシア大学の外国人コースに留学したいと思っていますが、どうやっ...

外国人証(T.I.E)の受け取りの予約ができない
質問・雑談

外国人証(T.I.E)の受け取りの予約ができない

こんにちは 先々週からバルセロナ大学で働き始めたものです。 ビザ発給時に大使館...

スペイン掲示板の項目一覧スペインで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
不動産・物件
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン・習い事
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
動画
SNSで新着記事を配信中です
スペイン掲示板の公式Facebookです
スペイン掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!