募集は終了しました

11/24〜KINOTAYO日本映画祭@ゴーモン・オペラ他

映画

Watch Watch
11/24〜KINOTAYO日本映画祭@ゴーモン・オペラ他に関する画像です。
フランス最大の日本映画祭「KINOTAYO現代日本映画祭(FESTIVAL DU CINÉMA JAPONAIS CONTEMPORAIN KINOTAYO)」が11/24(火)〜12/10(土)にパリ&パリ近郊にて開催!

第10回となる今回もフランス劇場公開前の最新作を中心に多数作品をラインナップ。
オープニング作品のアニメーション映画『バケモノの子』(細田守監督)、クロージング作品の『あん』(河瀬直美監督)の他、塚本晋也監督『野火』、園子温監督『リアル鬼ごっこ』、米国アカデミー賞日本代表に選出された『百円の恋』、染谷将太・前田敦子出演の『さよなら歌舞伎町』など話題の作品をいち早くご覧頂けます。

その他、ユネスコ無形文化遺産にも登録された和食をスクリーンでお楽しみ頂ける「washoku部門」や高倉健・菅原文太の追悼上映も開催します。

また塚本晋也監督(『野火』)、武正晴監督(『百円の恋』)などのゲストが多数日本より来場。スタッフ・キャストによる上映後のQ&Aなど、フランスにいながらにして日本映画をより身近に満喫頂けます。

• 11月24日(火)〜12月4(金) ゴーモン・オペラ・プルミエ(パリ2区)
   ※オンライン&劇場窓口でチケット販売中
   http://www.cinemasgaumontpathe.com/offres/festival-kinotayo.html
• 12月2日(水)〜12月10 (木)
 パリ日本文化会館(パリ15区)
• 12月2日(水)  アエロヴィル(ロワシー=アン=フランス)

※ 2015年12月〜2016年2月には引き続きイル=ド=フランス及び地方の各パートナー会場にて上映

【上映作品】
■オープニング作品『バケモノの子』(細田守監督)
■クロージング作品『あん』(河瀬直美監督)

■コンペティション部門
 『野火』(塚本晋也監督)
 『さよなら歌舞伎町』(廣木隆一監督)
 『歯まん』(岡部哲也監督)
 『百円の恋』(武正晴監督)
 『リアル鬼ごっこ』(園子温監督)
 『味園ユニバース』(山下敦弘監督)
 『駆込み女と駆出し男』(原田眞人監督)
 『戦場ぬ止み』(三上智恵監督)

■コンペティション外
 □Washoku部門
 『映画 深夜食堂』(松岡錠司監督)
 『タンポポ』(伊丹十三監督)

 □追悼上映
 『仁義なき戦い<菅原文太 追悼上映>』(深作欣二監督)
 『鉄道員(ぽっぽや)<高倉健 追悼上映>』(降旗康男監督)

 □特別上映
 『TOKYO TRIBE(劇場公開前プレミア)』(園子温監督)
 『乱 デジタル復元版』(黒澤明監督)
 『A.K.ドキュメント黒澤明』(クリス・マルケル監督)※予定(確定次第、ホームページ等で発表)

★作品の詳細作品・スケジュール等は下記映画祭HPにて
http://kinotayo.fr/jp/index.php
カテゴリー
映画
開催日
2015年11月24日
時間
上映により異なります
参加費
11.9ユーロ(上映料は会場、作品により異なります)
開催場所
32, rue Louis-Le-Grand 75002 Paris

Google mapが自動で生成しています。そのため表示が正しくない場合もあります

投稿者
KNOTAYO映画祭
募集は終了しました
記事ID:23667 募集を再開する 編集・更新
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
パリ掲示板の項目一覧パリで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
電子マンガ
SNSで新着記事を配信中です
パリ掲示板の公式Facebookです
パリ掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!