ボルドーリールリヨンマルセイユモンペリエナントニースパリストラスブールトゥールーズ

【ママ歓迎】留学アドバイザー募集(在宅勤務)

在宅 留学

Watch Watch
【ママ歓迎】留学アドバイザー募集(在宅勤務)に関する画像です。
留学エージェントの勤務経験者を探しています!

「留学の個人手配」を普及させるチャレンジを一緒にやりませんか?

当社が運営する、個人手配サポートの留学サービス「ラングペディア( https://langpedia.jp/ )」にて、問い合わせにオンライン(メール対応/LINE)対応する留学アドバイザーを募集しています!

勤務時間は自由に調整でき、子供の都合で出勤できない場合も臨機応変に対応できるので、子育て育児中の方も大歓迎です。実際に4名のママさんスタッフも活躍中です。

ラングペディアは留学エージェントではなく、「個人手配」をサポートする、新しい形態の留学サービスに挑戦しています。


【サービスの想い】
私たちは「留学は準備から始まっている」と考えています。留学に必要な情報収集、ビザや学校手続き、航空券の予約、など一つ一つが貴重な留学経験です。

留学は全く同じ費用を支払っても、その内容は本人の留学生活の過ごし方で全く変わってきます。

準備からしっかり努力してやれた人は、その分だけ留学生活も充実できます。充実できる言動を振る舞えるからです。

一人ひとりの留学体験をより充実させるためにも、私たちは「個人手配」の留学スタイルの普及を本気で取り組んでいます。


========================================
★応募方法★
========================================

履歴書と職務経歴書を添付して uchida@ablogg.jp までご連絡ください。


========================================
★仕事内容★
========================================

・お客様の希望に合わせた最適なプランの提案、見積もり、留学手続きの流れをご案内
・学校に空き状況や受け入れ可否の確認(学校によっては英語でのやり取りになります)
・留学の効果をより高めるための準備や留学生活に関するアドバイス


========================================
★報酬について★
========================================

海外在住者の方は、業務委託契約にてお仕事をお願いすることになります。
最初は時給換算で、900〜1000円が目安となります。


========================================
★備考★
========================================

不明点・ご希望あればお気兼ねなくご質問ください!
業種
留学サービス
職種
オペレーター
語学力
仕事である程度使える
雇用形態
パートタイム
給与
時給:1000円(研修985円)
勤務地
在宅
会社・店舗名
アブログ合同会社
担当者
採用担当
ウェブサイト
http://langpedia.jp
記事ID:108381 募集を締め切る 編集・更新
投稿者に問い合わせをする
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
関連する記事
「求人・アルバイト」に投稿された類似の記事
超高額報酬★【1件3000円】日本へ商品を発送代行
求人

超高額報酬★【1件3000円】日本へ商品を発送代行

初めまして、(株)Social Runnerの「石森」申します。 現在、新大阪にてブランド販...

■1件3,000円■日本へ商品を発送代行■特別高額報酬
求人

■1件3,000円■日本へ商品を発送代行■特別高額報酬

初めまして、ワールドバイヤーズショップの採用担当:山本と申します。 当方は、神...

【ママ歓迎】海外転職コンサルタント募集(在宅キャリアコンサルタント)
求人

【ママ歓迎】海外転職コンサルタント募集(在宅キャリアコンサルタント)

海外転職に特化したスカウトサービスで、キャリアコンサルタントを探しています! ...

フランス掲示板の項目一覧フランスで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
不動産・物件
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン・習い事
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
動画
SNSで新着記事を配信中です
フランス掲示板の公式Facebookです
フランス掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!