募集は終了しました

IFPA 国際クリニカルアロマセラピスト9月生募集

アロマ IFPA アロマセラピーコース

Watch Watch
IFPA 国際クリニカルアロマセラピスト9月生募集に関する画像です。
IFPA 国際クリニカルアロマセラピスト9月生募集に関する画像です。
IFPA 国際クリニカルアロマセラピスト養成スクール、
ディプロマコース9月生を募集させて頂きます。

1月生/3月生/4月生も既にスタートし、卒業に向けて頑張られています。
日本校も4月に東京で開校し、イギリス2校、スペイン1校、
台湾1校、今後ロシアへと開校に向けて準備しています。

ディプロマの資格が取れ学校は少なく、
アロマの精油70種類以上を使いこなせれるようになるでしょう。

自分が40・50・60歳になってもできる、アロマセラピスト。
是非本場イギリスで学ばれてください。

授業は全て”日本語”で行いますが、お客さんが英国人であっても対応できるような、
英語での文章を併記した内容となっております。

まずは、説明会にお越しください。

8月中に申し込まれた場合は、£44ポンドをお引きしてお申込みいただけます。

---------------

http://www.thearomatherapycompany.pw/?page_id=10286

■ITECの資格者の方も、アップグレードと言う形でモジュール3から、
IFPAへの移行コースも受け付けています。

■IFPAはアロマセラピーの業界で世界最高水準の協会と位置付けられており、
その中でもクリニカルアロマセラピストの資格を持つセラピストはとても少ないです。
高齢化が進む日本では、医療の中で益々アロマセラピーの需要が高まってくるでしょう。
その時に対応できる知識と経験が習得できます。

★授業は日本語で行い、教科書も日本語ですが、イギリスに居れば、外国の方をトリートメントすることも多く、外資系スパでも外国人の方へのトリートメントをすることを想定して、英語での表現もふんだんに取り入れています。教科書を見て頂ければ分かると思いますが、日本で学ぶ違いは、日本だけに留まることなく、色んな地域でも活躍できる方を養成できればと考えています。

■IFPAのニールズヤード校とガブリエルモージョイ校から試験監督を呼び、
最終試験を行うなど、適正な規定にしたがって行っています。
生涯使える資格ですし、国際免許ですので、日本以外の国のスパ等で働きたい場合は使えます。すでにアイルランドやミャンマーでも働いている方もいます。

■プロダクトは全て自社のオーガニックの精油や化粧品を使い、卒業後も生徒価格で購入可能です。

====

■コース日程
9月から。詳しくは説明会で。

■コースの説明会は随時行っています。
実際に教室にお越し頂き、ベットや制服、教科書を見て頂くのが一番いいかと思います。
スライドや写真や動画で様子が分かると思います。

■お子さんを預けて、通学される方も多く、ハーフタームなどがある場合は日程もフレキシブルに対応しています。車で来られる場合は、近くに大きなショッピングセンターがあり、そこに止めることができます。

====

場所:Ealinb broadway駅から歩いて5分(駐車場はショッピングセンター)
時間:9時半~3時半(お子さんを預けている間に受講可能)
期間:9か月(一括での現金または一括でのチェックでのお支払いの場合は、5%引き、クレジットカードの場合は+5%)
(この費用にはlevel1の£120ポンド分の精油等、そしてモジュール1~4の授業料とその試験代金、並びにIFPAへの加盟金額が含まれています。)

日本では約130万円ほどかかる講座ですが、英国では誰もが学びやすい費用で提供していく予定です。

詳しくはHPをご覧ください。お会いできるのを楽しみしております。
カテゴリー
勉強会
開催日
2015年9月3日
時間
9:30-3:30
参加費
880UKポンド
開催場所
London

Google mapが自動で生成しています。そのため表示が正しくない場合もあります

投稿者
Ogawa
ウェブサイト
http://www.thearomatherapycompany.pw/
募集は終了しました
記事ID:18531 募集を再開する 編集・更新
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
ロンドン掲示板の項目一覧ロンドンで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
SNSで新着記事を配信中です
ロンドン掲示板の公式Facebookです
ロンドン掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!