高雄新北台中台南台北

多謝イ尓 朋友

東日本大震災 台湾 感謝

Watch Watch
はじめまして。 突然の投稿、失礼いたします。 在台日本人の掲示板ですのでこれが直接、台湾の方々に届くかどうかわかりませんが一途の望みを託して投稿させていただきます。 5年以上が過ぎましたがどうしても伝えたいことがあり投稿した次第であります。 それは「ありがとうございます」です。 東日本大震災の時、台湾の友人たちの真心に溢れた親身な心的・物的な救いの手にどれほど勇気づけられたことでしょう! TV番組での大規模なチャリティー・街頭や法人や個人での精力的な募金。 数々のメディアやネットでの応援メッセージ。 大勢の方々によるお祈り。 官民を問わないボランティア。 危険を顧みない献身的な救援活動。 枚挙にいとまがありません。 それらに対してお礼をお伝えいたします。日本政府は某国の顔色を窺って自由に感謝を伝えられずにいたことに1日本国民として恥ずかしさを感じました。外交や政治はよくわかりませんが微力ながら1個人として恩知らずで意気地なしの政府の行為にお詫び申し上げるとともに世界の誰よりも親身になって援助していただいたことに心より感謝申し上げます。東北の人は勿論、日本国民が台湾の友人たちへの感謝は未来永劫消えることはありません。 過去にさかのぼれば日本統治の歴史もあります。そんな背景があっても台湾の友人たちは日本へ真の友情を示し続け、助け続けてくれたことに対して心からの感謝と過去の日本人たちの行いに対する真摯な謝罪を致します。申し訳ありませんでした。 政治や外交の道具としてでなく台湾の友人たちがいつも心から日本を愛してくれたことに僕らは感謝しています。案件としてではなく人の道として感謝とお詫びを申し上げます。 過去に問題のある日本人に対してさえ寛大で友愛に満ちた台湾の友人たちを誇りに思います。 あの震災での台湾の友人たちがくれた親切への感謝と過去の歴史的悲劇に対する謝罪をせずに僕は消えるわけにはいきません。どうしても伝えておきたかったのです。 繰り返しになりますが僕たちは最も親切な台湾の友人たちに対して感謝と謝意を忘れることはありません。
本当にありがとうございました。
「ここから先は実体験ですが、わかりづらい文章ですので読み飛ばしていただいて大丈夫です」
僕は日本の東北地方の宮城県の仙台市に住んでいます。東日本大震災の時は自宅の数kmまで津波が押し寄せました。親戚や友人や知人を大勢なくしました。 想像を絶する大災害です。 自衛隊の方々が漂流物を撤去してくれて通行止めだった道路からやっと自転車と歩行なら海岸線まで通行できるようになった時、この被災の記憶を後世に伝えて防災意識と減災に役立てなきゃ!次の世代に伝えなきゃ!とカメラを持って自転車で進みました。 しかし、そこへの道中や海岸線までの間で僕が見た光景は想像を絶していました。建物のほとんどは基礎部分だけを残して根こそぎ流されていたのです。青々と茂っていた防風林の松はほぼ壊滅して根ごと数kmに渡り流され、あちらこちらに自動車や船やがれきが散乱して、農地は見る影もありませんでした。学校などを残してそれ以外をなめるように流されてかつては住宅や自然によって形作られていた景色が変わり果てていました。本来、見えるはずのない海岸近くまでかなり遠くから見渡せるほど平坦になっていたのです。 あまりの衝撃の大きさに僕は1枚も撮影ができませんでした。 自失呆然と立ち尽くす僕と変わり果てた景色だけでした。 僕の個人的意見で記録することがはばかられたのです。 それほどに悲惨でした。 つたない僕の言葉での表現は難しいですが台湾の方々がニュース画像で見かけた通りの光景の方が雄弁に物語っているかもしれません。 それが目の前に現実として横たわっていたのです。 これを誰かに見せる前提で記録に残すべきか?非常に判断に困りました。結局、撮影できずに帰宅したのです。 その後、復興事業の一環として貞山掘運河の重機によるサルベージや沿岸部のがれき撤去に携わりましたが家族のアルバムや位牌や生活雑貨が散乱しており、いかにして一瞬で生活が飲み込まれたかを物語っていました。同僚の中には運河から引き上げた瞬間に車両の窓からダラリとご遺体の腕が崩れたのを見た者もいました。 フィクションのような世界でした。 その後も水不足・食料不足・停電・燃料不足等々の生活基盤を揺るがす状態でした。 しかしながら、震災直後から自衛隊や消防隊や医師団やボランティアの方々すべての人の援助がありました。そして悲しくもそれらの方々に忘れることのできない悲惨な光景を見せることとなってしまいました。精一杯の真心を頂きましたがその方たちの中にはいまだにPTSDに悩まれている方々がいらっしゃることに心を痛めております。感謝だけでなく複雑な気持ちです。
カテゴリー
台日友好
投稿者
NK
記事ID:39686 募集を締め切る 編集・更新

全てのコメント

0/500文字

ハンドルネーム(任意)
利用規約を確認する
No.4 NK 2016/10/01 09:17
No.2様 おっしゃる通り内容が台湾の方々と中華人民共和国の方々へと分けた方が良かったですね! すごくわかりやすいアドバイスありがとうございます。
No.3 NK 2016/10/01 09:15
No.1様 的確なアドバイスありがとうございます。 もっと簡潔にすべきでした! 思いのたけを表現するのがとても下手で申し訳ありません。 また、表現すべき場所を教えて頂き助かります! ありがとうございます。
No.2 guest 2016/10/01 07:47
歴史的な受け取り方は様々とは思いますが、小日本や鬼子など…中華人民共和国の掲示板で謝罪なさっては?多くの台湾の方にとっては感謝だけで充分だと思います。
No.1 guest 2016/10/01 02:55
日本人らしい分かりにくい文章ですね。最後の文章読まないと感謝メッセージだとはパッと見、分からないです。
もう少し要点をまとめて、分かりやすく書かないと台湾の方には通じません。外国語を読むのですから、なるべく簡潔に書いたほういいです。
Facebookに日本と台湾の交流ページが複数ありますので、そちらに投稿したほうがいいと思います。時間のある日本語が出来る台湾の方が翻訳してくださると思います
台湾掲示板の項目一覧台湾で役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
SNSで新着記事を配信中です
台湾掲示板の公式Facebookです
台湾掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!