NYCの新しい法律:有給の病気休暇

Watch Watch
NY市議会で可決された有給病気休暇制度が今年4月1日から始まり、従業員数が5名以上いる企業は、従業員に対して年間40時間までの有給病気休暇を認めることが義務付けられました。支払い額は通常の時給(*最低賃金の$8以上)です。

該当資格のある方は、暦年に80時間以上ニューヨーク市で働いた以下の従業員。
 ・フルタイムの従業員
 ・パートタイムの従業員
 ・Transitional Job Program の労働者
 ・不法労働者
 ・オーナー以外の家族従業員
 ・ニューヨーク市外に居住する従業員

今年4月1日以前から雇用されている従業員は、来月7月30日から有給の病気休暇が利用できます。今年4月1日以降雇用された従業員は、入社日から120日後に利用できます。

病気休暇が使える理由
・診断、受診、治療が必要な病気(精神疾患含む)や怪我を患っている。または、予防治療が必要。
・診断、受診、治療が必要な病気(精神疾患含む)や怪我を患っている家族の看病・介護をしなければならない。または、予防治療の付き添いが必要。
・公衆衛生緊急事態で会社が休みになった。または、公衆衛生緊急事態で子どもの学校やデイケア等が休みになった。

*有給病気休暇を利用・要求したからといって、企業側が脅迫・降格・解雇したり、仕事量を減らしたりすることは禁止されています。

ご質問は 311 に直接お問い合わせされるか、JASSIの生活無料相談 347-482-1541 または info@jassi.org までご連絡ください。

生活無料相談の他にもシニア・プログラムやケアギバー・サポート・プログラムで60歳以上のシニアや介護者に支援を提供しています。詳しくは、http://jassi.org まで。
NYCの新しい法律:有給の病気休暇に関する画像です。
カテゴリー
法律・ビザ, 仕事・アルバイト
対象
滞在中
この記事を書いた方
会社・店舗名
日米ソーシャルサービス(JASSI)
担当者
今野満梨
所在地
100 Gold Street, Lower Level, New York, NY 10038

Google mapが自動で生成しています。そのため表示が正しくない場合もあります

最寄り駅
Brooklyn Bridge-City Hall
メール
電話番号
347-482-1541
ウェブサイト
http://jassi.org
記事ID:4661 募集を締め切る 編集・更新
ニューヨーク掲示板の項目一覧ニューヨークで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
SNSで新着記事を配信中です
ニューヨーク掲示板の公式Facebookです
ニューヨーク掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!