ギター教室、Studio K、オープンしました!

Watch Watch
ギター教室、Studio K、オープンしました!に関する画像です。
9月からの新規ギター生徒を大募集!
効率よく練習すればギターは簡単!
斬新で楽しいプログラム、子ども(4歳)から大人まで多くの生徒を指導してきました。


Studio Kの指導方針「楽しいことは上達が早い」
音楽の楽しさはもちろん、練習の楽しさもレッスンを通して身につきます!


生徒の演奏:
7歳、Dylanの演奏 、http://youtu.be/ny52djGAbUc
13歳、Cindyの演奏、http://youtu.be/QGbJCpBO49A


スタジオウェブサイト、https://habahabakenn.musicteachershelper.com

スペースには限りがございます。お早めにご連絡ください! 
----------------------------------------------------------------------

レッスンの料金:
30分―$40
45分―$55
60分―$65
(フレキシブルな月払い制です)


教室のアドレス(Times Square から20分):
114 West 136th Street, New York, NY 10030


教室時間:
月曜日から金曜日 (午後2時から午後9時まで)
土曜日 (午前9時から午後3時まで)
日曜日(定休日)


レッスンのお申し込みはこちら、https://habahabakenn.musicteachershelper.com/registration

ご質問等は914-623-8247、もしくは、https://habahabakenn.musicteachershelper.com/contact


----------------------------------------------------------------------

講師、幅健司(www.habahabakenn.com)

元会計士、25歳でギターの巨匠、アドレス・セゴビアの演奏に魅了されギターの道へ進む。2009年、マンハッタン音楽院より修士号を取得。2012年、チェリストのスーザン・マンデルとユニット、Duo Anova (www.duoanova.com)を結成。2014年にカーネギーホール(コンポーサーズボイス主催)にて演奏。同年、SMIA室内音楽コンクールにて第3位を受賞。また、ニューヨーク市最大のアート祭典、トライベッカ・ボールに招聘され演奏。


ソロとしても数多くの州で活躍、演奏。2011年、Vox Novus主催のギターコンサートに特別出演、ギターリストとして初めて「15 minutes of fame」を演奏。世界中の15人の作曲家の楽曲を初演した。そのうち、「Sparks」(藤倉大 作)は日本の現代ギターマガジン、「New York, New York」(トーマス・フリッピン 作)は米国Soundboardマガジンに掲載され注目される。2013年、英国のClassical Guitarマガジンにインタビューが掲載、そのインタービューは日本語に訳され現代ギターマガジンに掲載された。


次世代の日本音楽を探求するプロジェクト、「JPN NYC」を立案、Tank主催により2014年10月10日に演奏予定。また、2012年ロンドンオリンピックに参加した作曲家推進団体、Vox Novusの第15年記念フェスティバルの企画に携わり、2014、2015年と全米ツアー予定。ツアーの初日は2014年11月1日、ニューヨーク市内にて行う予定。
カテゴリー
音楽
対応エリア
New York City

Google mapが自動で生成しています。そのため表示が正しくない場合もあります

最寄り駅
135th Street Station (2,3 Subway Line)
投稿者
Kenji Haba
電話番号
2038875759
ウェブサイト
https://habahabakenn.musicteachershelper.com/home
記事ID:6305 募集を締め切る 編集・更新
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
ニューヨーク掲示板の項目一覧ニューヨークで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
SNSで新着記事を配信中です
ニューヨーク掲示板の公式Facebookです
ニューヨーク掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!