理解のある卵子提供者を募集しています

妊娠 妊活 卵子提供者

Watch Watch
理解のある卵子提供者を募集していますに関する画像です。
現在、理解のある卵子提供者を募集しております(卵子提供者を募集している会社とは関係はありません。個人の募集です)。

旅費・交通費・治療中の滞在に関わる費用(宿泊・食費などの生活費)・医療費全額を、全額こちら側で負担します。

少し私たちについて、自己紹介をさせてくださいね。

私は17年前にニュージーランドのオークランドに単身移住しました。移住後まもなく、今のパートナー(ニュージーランド人)に出会いました。私は現在、心理療法家としての天職を満喫しています。ニュージーランドの大学院で資格を取りました。

私は音楽が大好きで、若い頃は、ピアノとドラムをやっていました。今では、地元の吹奏楽団でホルンを吹いています。

私とパートナーは、2003年から一緒に人生を共にしています。今までの人生で、様々な困難がありましたが、困難を共に乗り越える度に、絆が深まっていったと思います。2人とも、困難も笑い飛ばして、たくましく生きるタイプかもしれません。不妊に関しても、辛い現実に何度も直面しましたが、そのおかげで得たこと、学んだことも、たくさんありました。ですから、私たちは、人生のプロセスを信じています。

今回卵子提供に踏み切ったのは、私の年齢と卵子の質に問題があったからです。ニュージーランドでドナーが見つからなかったため、今回、オーストラリアで募集をかけました。

最初は、日本人として、「普通の」家族のあり方から外れて、卵子提供を選ぶことに、正直ものすごい抵抗がありました。でも、世界では卵子・精子提供は、かなり受け入れられていることにも驚きました。

提供卵子精子から生まれた方々の赤裸々のストーリー(https://www.wearedonorconceived.com/)を読んで、大切なことに気がつきました。出生を「隠すべき恥ずかしい秘密」のように扱うのではなく、オープンさと正直さを持って子どもに接した時、その子は必ず、「自分は大切にされている」と感じるということ。「子供を授かるためには何でもしよう」という親の切なる願いと、ドナーさんの真心の助けがあったからこそ、生まれてこれた事実が、彼らを「唯一無二のスペシャルな存在」と思わせているようでした。

ですから、私たちは、出生について、子どもには最初からオープンでいたいと思っています。子どもが小さい時から、当たり前のように話していれば、自分の出生とアイデンティティーについて、迷うことがないと思うからです。

私たちは、心からのつながりを何よりも大切にしたいと思っています。ですから、ドナーさんは、私たちと友好関係を維持したいと思ってくださる方を望んでいます。連絡や関与のレベルは、ドナーさんの意志を尊重します。

募集条件は下記の通りです。

1) 年齢:25-35歳希望 
2) 健康状態:
・健康な女性、慢性的な病気のない方
・先天的または家族的に遺伝的疾病がない方
・非喫煙者希望・薬物やアルコール依存のない方
・性病のない方
・過去に慢性的な鬱病・精神疾患の既往のない方(また家族の病歴もない方)
・可能であればお子様をお持ちでお子様に重大な健康障害がない方(必須ではありません)
3) 子どもが生まれた場合、私たちと子どもとの関係を維持したい意志のある方
4) 卵子採取のために数日間滞在可能な方(滞在費用はもちろん負担いたします)
5) 卵子提供プログラムや治療に理解を示していただける方(血液・超音波検査や注射、卵子採取などで多少苦痛を伴うことを了承していただける方)
6) Medicareを持っている方は優先
7) オーストラリアはドナーさんへの謝礼金が違法となるため、その旨を理解していただいた上で協力して下さる方

ご連絡をお待ちしております。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

Seiko
カテゴリー
サークル, 友達, ママ友
投稿者
kimnz
記事ID:133336 募集を締め切る 編集・更新
投稿者に問い合わせをする
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
ブリスベン掲示板の項目一覧ブリスベンで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
不動産・物件
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン・習い事
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
動画
SNSで新着記事を配信中です
ブリスベン掲示板の公式Facebookです
ブリスベン掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!