• ベビーシッターやります
  • ベビーシッター募集
条件に合う「ベビーシッター」情報は見つかりましたか?
もし見つからなかった場合は、ベビーシッター情報を投稿しましょう!
ご利用は全て無料。会員登録も不要。すぐに投稿できます。
メキシコの就職事情

メキシコ合衆国の概要

メキシコは中南米の国。アメリカ合衆国の南にあります。

人口は1億2000万人〜3000万人程度。公用語はスペイン語。民族はスペイン系と先住民の混血が60%、先住民が30%、欧州系が9%、その他が1%程度。宗教は国民の約9割がカトリックです。

通貨はメキシコペソが流通しています。時差は15時間です。

メキシコの就職事情

自動車メーカー関連を中心とした日系企業が多数、メキシコに進出しています。日系企業の海外進出は盛んですが特にメキシコへの進出が伸びています。最近の5年で進出企業数は倍になりました。

日本の就職難は近年、改善され売り手市場になりつつあり就職率も改善しています。メキシコの日系企業の多くは現在、日本人採用に積極的です。

メキシコの有名企業

メキシコに進出している日本の有名企業はトヨタ・ホンダ・スズキなどのメーカーが中心です。特に自動車組立の工場が近年メキシコに多数進出しているため自動車関係の関連企業もメキシコに拠点を設けています。

メキシコ資本の企業で有名なところはラテン・アメリカで一番大きい携帯電話会社のアメリカ・モバイルやラテン・アメリカ最大のセメントメーカーのセメックスなどが挙げられます。

メキシコ企業の福利厚生・待遇

メキシコの健康保険

メキシコで働く場合は国の定めたIMSS(イムス)という健康保険に加入します。公共の病院を無料で利用することがでるのですが、その分、公共の病院の医療水準は低めです。

また無料で利用できる分、利用者も多く公共の病院は混雑しがちです。日本の医療水準を求める場合は私立の病院で相応の費用がかかります。

交通費や家賃補助

交通費や住宅補助などの福利・構成は会社によりますが現地採用の場合、必ずしもあるとは限りません。

メキシコ企業の平均給料・給与事情

メキシコ人の給料水準

メキシコ人の平均給料は日本円で月給で約4万円。平均年収でも50万円程。日本に比べ現地のメキシコの給料は低いのが現状です。

メキシコの現地採用の給料

日本人向けの現地採用求人ならエントリーレベルの職種でも月収10万円以上あります。キャリアを築いてきた現地採用の方でしたら月給20万円から30万円程度の仕事も十分、探すことができます。

メキシコの駐在員の給料

メキシコに進出している日系企業の駐在員の給料は駐在元企業によります。しかし年収で350万円から500万円以上の案件もあり現地採用よりも生活に余裕がでます。

メキシコの日本人向け求人・仕事・職種・業種

メキシコで人気・有望な職種・業種

日本人向けの求人で人気の職種はスペイン語通訳や営業・事務です。スペイン語通訳の専門職としてのキャリアを積むなら現在、日系企業が多く進出しているメキシコにはチャンスがあります。

また日系企業の現地法人には日本のビジネスを分かっている営業・事務も必要とされています。業種では自動車関連や物流がメキシコには多く、トヨタや日通も就職先として人気があります。

日本人がメキシコ就職する場合、外資系よりも日系企業の駐在員や現地採用の方が門戸が広いです。

日本人にチャンスの多い職種・業種

日本人にチャンスの多い仕事は日本語教師と旅行代理店です。日本語教師は日本人であることを売りにできる仕事でもあるのでチャンスが多い職種の1つです。

旅行代理店も日本人向けのサービスを現地で展開しているため日本語スタッフを必要としています。

現地採用を目指す方法・給料・注意点

メキシコの現地採用の求人例

日系企業の旅行業・製造業・物流業を中心に現地採用を募集しています。例えば営業・事務・通訳・翻訳の現地採用の就職案件が多数あります。

メキシコに進出している日系企業は年々、増えており日本人スタッフを求める企業も増加中です。

メキシコで現地採用を目指す方法

求人サイトやエージェント経由で日系企業のメキシコ現地採用の求人に応募することができます。

メキシコに進出している日系企業の多くは日本の求人サイトに求人広告を掲載しています。まずは求人サイトやエージェントに登録しメキシコ就職の案件を探しましょう。

メキシコの現地採用の給料

メキシコの現地採用はエントリーレベルのポジションで月収10万円程度。マネージャークラスになると月収30万円以上のポジションもあります。

メキシコの物価は日本よりも安いため現地採用のエントリーレベルの給料でも生活は十分に可能です。

メキシコの現地採用の注意点

福利・厚生・給料面では現地採用の待遇はメキシコで生活はできる水準。しかし日本就職や駐在員待遇に比べると決して恵まれているとはいえません。

メキシコで長く現地採用で働くのか、現地採用を次の転職のステップにするのかはしっかり考えておいたほうが良いでしょう。

海外駐在員を目指す方法・給料・注意点

メキシコの駐在員の求人例

メキシコの日系企業で製造・物流の企業に駐在員を募集しています。例えばメキシコの海外工場の管理者や技術者、事務、営業で多くの求人があります。

日本での関連職種のキャリアと語学力が駐在員待遇の求人には求められます。また駐在員採用は現地スタッフをまとめるマネジメントをするポジションが多くコミュニケーション能力も必要です。

メキシコの海外駐在員を目指す方法

求人サイトやエージェント経由でメキシコの駐在員案件を探すことができます。現地採用に比べると求められる条件が厳しくなります。

しかし、これまでのキャリアや語学力、実績が希望する駐在員のポストとマッチしていればメキシコの駐在員案件の内定は十分に可能です。

駐在員を目指す場合、目指すポジションに見合った実績を在職中にだしておけば採用されやすくなります。

メキシコの駐在員の給料

企業にもよりますが日本の給料に準拠して、さらに手当がつくこともあります。年収では300万円台から500万円台の募集の駐在員待遇の案件が求人サイトに多く掲載されています。

メキシコの駐在員になる場合の注意点

駐在員は現地採用よりも待遇面では恵まれています。しかし駐在員は転勤でメキシコ以外の赴任地に異動する可能性もあります。

メキシコで長く働きたい事情がある場合、駐在員よりも現地採用の方が良いケースもあります。

またメキシコで駐在員をする場合、家族と一緒に暮らせるかどうかもポイントです。例えば子供がいる場合、教育・学校をどうするか等、相談しなければならないことも出てきます。

企業側にとっても、社員が家族を海外へ連れて行く場合、慣れない地で家族を連れて働くことは難しい上にコストがかかると考える会社もあります。

中には、単身赴任を前提とする海外赴任のケースもあるため注意しましょう。

就労ビザの取得条件・申請方法

メキシコの就労ビザ

一時移住者査証(就労するためのビザ)がメキシコで働くには必要になります。就労ビザの申請は内定先の企業が行います。

メキシコは外国ですので就労ビザを取らないで働くと違法就労になります。また注意点として移民局に在留者カードをメキシコ入国後30日以内に申請する必要があります。

メキシコの就労ビザ取得条件と申請方法

メキシコの出入国管理庁で入国許可書を申請するところからはじまります。そしてパスポートの原本、コピー、査証申請用紙、写真を用意。また外務省のアポスティーユが提出書類に必要になります。

アポスティーユ とは簡単にいえば外務省の証明のこと。例えば戸籍謄本や契約書に外務省のお墨付きを与えることでメキシコ への提出書類として有効になります。

ビザサポート有りの求人例

日系企業の多くがビザサポート有りの求人広告を掲載しています。例えば日系企業のエンジニアや通訳・翻訳・経理・営業など多くの職種・企業でビザサポートがあります。

個人でメキシコの就労ビザを取得するのは 煩雑で難しいため多くの企業がビザサポートをしてくれます。

働く上で必要な英語力(語学力)・職歴・資格

英語

メキシコ就職でも英語力を求められるところが多いです。メキシコの公用語はスペイン語ですが英語でコミュニケーションをとるところもあります。

TOEICのスコアを要求されるところもあります。ただし求められる英語力は幅広く500点前後から800点以上。メキシコ語でもあるスペイン語も使えると、さらに採用可能性も仕事の幅も広がります。

学歴

メキシコはアメリカと異なり大卒でないからといって就労ビザ取得で不利になることはありません。雇用主が必要とする人材ならば学歴関係なく働くことができます。

ただし企業によっては学部卒以上という条件を出しているところもあります。

職歴

現地採用なら未経験の職種もエントリーレベルから就くことは十分、可能です。

一方、現地採用のマネージャークラスや駐在員になると経験者であることや語学力が求められることが増えます。

資格

メキシコ就職全般でTOEICやスペイン語検定などの語学力を証明できる資格があると有利です。しかし資格よりも希望職種に関連した実務経験が求められます。

スペイン語が話せなくてもできる、日本語のみの仕事はあるか

メキシコの語学不問の仕事

メキシコ就職に興味があっても語学力に自信がない人も多いのではないでしょうか。しかしスペイン語や英語不要の語学不問の求人もあります。

例えばメキシコでも日本人を相手にするサービス業。旅行代理店や飲食店などがあります。またメキシコの日系企業同士のやりとりを担当する場合でも日本語だけで仕事ができるケースもあります。

ただし採用時は語学力を求められなくても働きながら語学力を高めることを求める企業は多いので語学力を高める努力は必要です。

新卒・未経験のメキシコ就職

新卒・未経験でもメキシコの求人に応募することは可能です。そして新卒・未経験・20代でメキシコ就職を希望するなら日本と同様に就職サイトに登録して就職活動するのが一般的です。

新卒・未経験の場合はポテンシャル採用ですのでメキシコで働く強い意思やモチベーション、さらには柔軟性・吸収力も求められます。語学力はスペイン語・英語ができると採用に有利です。

日本とメキシコの企業・働き方の違い

メキシコの企業文化

メキシコはプライベートと仕事のボーダーラインが曖昧です。またメキシコは勤勉な国民性で朝から夜までしっかり仕事をする文化があります。

メキシコ企業の雇用形態

メキシコ企業の雇用形態は現地採用ならば日本の契約社員、駐在員なら日本の正社員だと考えると分かり易いです。

メキシコ企業の休暇・労働時間

メキシコは陽気で気楽なイメージとは裏腹に世界の年間労働時間・1日の労働時間で一番、働いているというデータがあります。

1週間に日本では40時間が労働の目安ですが、メキシコの労働法では1週間に48時間。労働時間は長めです。祝日が日本よりも少ないため休日も日本より少なく残業もあります。

ただし日本の就業時間は実態を反映していないため一概にメキシコの方が日本よりも長いとはいえません。

メキシコ企業の有給休暇・有給手当 メキシコでは有給休暇は入社してから1年後に取得できます。また有給取得時には有給手当がもらえます。有給日数6日分の給料の25%支給されます。

メキシコの物価・生活費

メキシコの物価は日本よりも安いです。そのため現地採用のエントリーレベルの給料10万円程度でも十分に生活が可能。

1ヶ月に最低5万円〜7万円程度、用意できれば生活はできます。ただし外食や旅行などをする場合は7万円以上あると余裕がでます。

メキシコの食費

メキシコは農業大国の一面もあり自炊をする場合、食費を安く抑えることができます。

例えば水なら10リットルでも約110円、野菜・果物も1kgで100円〜300円程度で調達可能。牛肉も1kgで約1000円。その代わり 外食をする場合、屋台でしたら安く食費を抑えることができますが日本食は高めです。

自炊をすれば安く抑えられる反面、外食で特に日本食を中心にとろうとすると食費は高くなります。

メキシコの交通費

メキシコの交通費は非常に安いです。地下鉄は距離関係なく約30円、バスも25円〜30円程度、タクシーも初乗りで50円程度です。

交通費は全体的に安い代わりに公共の交通機関の利用は治安上、危ないこともあるため 安全面には気をつけましょう。

メキシコの家賃・住居費

メキシコの住居費は日本に比べると安め。しかし住居費には幅があります。メキシコではシェアハウスが一般的。一軒家やアパート・マンション内の一部屋を間借りすることもできます。

既存のシェアハウスなら面倒な電気・水道の手続きをせずに、すぐに住むこともできます。シェアハウスもアパートも家賃は安いところから高いところまで幅が広く、探せば2万円前後のところもあれば10万円を超えるところもあります。

ただし家賃が安いところは治安が悪いエリアも多いため現地で住むところは確認した方が安心です。

メキシコの通信費

メキシコの通信費は物価に比べて高めです。使用するデータ通信に応じて値段が上がります。あまりデータ通信を使わない場合は1500円前後ですが使用量が4GB程度まで使うとすると3000円近くかかります。

メキシコの都市・エリアごとの比較

メキシコシティ

メキシコシティはメキシコの首都。日本人も多いエリアです。メキシコシティにはオフィスワークを中心とした幅広い職種の募集案件があります。

例えば営業や事務、通訳、サービス業などがあります。日系企業の拠点もメキシコシティにあることが多いため必然的に仕事が集まっています。

カンクン

カンクンは中米を代表するリゾートエリアです。観光産業が盛んなため旅行会社やホテル・飲食などのサービス業の仕事が集まっているエリアです。

メキシコで働くメリット

語学力が身につく

メキシコの公用語はスペイン語。スペイン語は世界でも英語・中国語に次いで使用者の多い言語です。

メキシコでは日常的に英語・スペイン語を使う機会も多く語学習得には良い環境です。仕事の中で英語・スペイン語を使い語学力を高められます。

これから伸びていくエリアでキャリアが積める

ここ数年で日系企業のメキシコ進出が盛んになりました。そのため、まだまだ会社内の組織が出来上がっていないところも多く主体性が求められます。

しかし責任のあるポジションをメキシコだからこそ任される可能性も高いのでやりがいもあります。

海外経験で価値観が広がる

メキシコは日本からも遠い国。日本とは言語も宗教も異なる環境です。慣れない環境での就労はバイタリティや柔軟性が求められます。

その代わり日本では得られない経験が価値観を広げるきっかけになります。また、日本では得られない海外での仕事経験が次の海外転職につながることもあります。

メキシコで働くデメリット

日本から遠い

メキシコは日本から遠いため一時帰国も気軽にできません。日本に帰りづらいため家庭の事情などで日本に帰る機会が多い方には不便です。

アジア圏での就職に比べると日本に帰るための時間と費用の面でメキシコ就職はハードルが高くなります。

日本でキャリアが評価されない可能性

海外の現地採用のキャリアを評価しない会社もあります。メキシコでの仕事の進め方が日本の企業に馴染まないと考える人事担当者や会社も多いからです。

しかし最近では海外就職も当たり前の時代です。メキシコでのキャリアを評価してくれる会社を探せば問題ありません。

治安・医療

メキシコの治安は日本よりも良くないのが現状です。そのため生活面では日本で暮らすよりも日々、気をつけなければならないこともたくさんあります。

また医療面でも日本の方が安く質の高い医療サービスを受けることができます。生活していく上でトラブルが生じることも海外生活では多いのもデメリットです。

仕事の見つけ方

日本からメキシコの仕事を探す方法

日本からメキシコの仕事を探すには求人サイト・エージェントを経由する方法が一般的。メキシコには日本人を求めている企業が多数あります。

そのため求人サイト・エージェントに登録してメキシコの求人を探せば、メキシコの求人を見つけることは難しくありません。

メキシコ現地で仕事を探す方法

メキシコ現地でも仕事を探すことができます。例えばメキシコ日本商工会議所にも日本人向けの求人案件が多数、登録されています。

商工会議所のようなメキシコの日本人コミュニティに顔を出して求人を探すのも一つの方法です。

また現地の企業に直接、応募する方法やメキシコ現地の人材紹介会社に登録して探す方法もあります。

選考の流れ

メキシコ就職の選考の流れは日本企業とそれほど違いはありません。書類選考を経て面接を複数回してから内定が出ることが一般的です。

メキシコ就職の場合、日本から遠いこともあり最終面接もオンラインで完結できるところもあります。ただし履歴書は英語またはスペイン語でも用意する必要があります。

また、選考後には就労ビザを取得するための書類を用意しなければなりません。

メキシコ企業で求められる人材像

語学力の高い人材・語学習得に意欲のある人材

メキシコでは英語・スペイン語を使い仕事をする機会が多いため、語学力がある方が採用に繋がりやすくなります。

また語学力が最初は求められなくても英語・スペイン語を覚えようとする姿勢が見られることも。語学力や語学を身につけようとする積極性のある人材が求められています。

キャリアのある人材

駐在員・マネージャークラスの求人なら関連した職種のキャリアが求められます。関連職種の経験があると採用に有利です。

しかし未経験・新卒でも語学力やメキシコで働く強いモチベーションがあれば採用されることも十分あります。

コミュニケーション力

メキシコ就職でもコミュニケーション能力が高い人材が求められます。

単に語学力があるだけではなく違う文化的な背景を持った人たちとうまく仕事をしていく力、仕事をチームで円滑に進めていく力も必要です。

他の掲示板サービスと何が違うの?

メキシコ掲示板の特徴は、メキシコに滞在している日本人はもちろん、留学コミュニティ情報サイト「アブログ」留学メディア「THE RYUGAKU」との連携によって、これからメキシコに行く人にも「ベビーシッター」の募集・広告を伝えることができます。

他の掲示板サービスは、利用している人たちもメキシコに到着するまで、その存在を知らなかったというケースが多いのではないでしょうか?そのためメキシコに滞在していて、更にその掲示板サービスの存在を知っている日本人だけが利用している状況になっています。

メキシコ掲示板であれば、現在メキシコに滞在している日本人同士をつなげるだけでなく、更に「これからメキシコに行く人」と「これからメキシコを離れる人」もつなげることができます。メキシコ掲示板なら、同じ「ベビーシッター」の案内でも、届けられる層が広がります!

「ベビーシッター」に新規投稿するには?

メキシコ掲示板は、「ベビーシッター」に関する広告を無料で投稿できます。

ベビーシッターをしたい人、家事代行をしたい人は自由に宣伝の場としてご活用頂けます。またベビーシッターやナニー、オーペア、あやさんを探してる人も無料で募集の広告を投稿できます。

ベビーシッターや家事代行は、本当に信頼できる人でないとお願いすることができません。同じメキシコに生活している日本人同士だから安心できる。母国語の日本語でしっかりコミュニケーションが取れ、日本の文化を共有できる日本人にベビーシッターや家事代行をお願いしたいと考える人はたくさんいます。ぜひメキシコ掲示板にご投稿下さい。

メキシコ掲示板は、すでにメキシコに滞在している日本人だけでなく、これからメキシコに行く予定の人にも、投稿された「ベビーシッター」や「家事代行」の広告を届けることができます。

メキシコの「ベビーシッター」情報
メキシコ掲示板では、メキシコの「ベビーシッター」「家事代行」の募集と情報共有をサポートします。
日本人家庭のベビーシッター、オーペア、デミペア、ナニー、あやさんを探している人はたくさんいます。また同じベビーシッターであれば日本人にお願いしたいと考えている人も少なくありません。単発で子どもの面倒を見て欲しい、送り迎えだけお願いしたい、住み込みで家事のサポートをしてほしい、などの希望にも対応したいと考える日本人はきっといます。メキシコ掲示板は、ベビーシッターやナニーを探している人と、ベビーシッターをしたい人をつなげるためのサービスです。
「ベビーシッター」を投稿(無料)
メキシコ掲示板の項目一覧メキシコで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
不動産・物件
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン・習い事
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
動画
SNSで新着記事を配信中です
メキシコ掲示板の公式Facebookです
メキシコ掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!