• レッスンあります
  • レッスン探してます
  • 英語の先生探しています。

    英語の先生探しています。

    3月31日
    子どもの英会話の先生を探しています。 パース市内に住んでいます。 出来ましたら家で教えてくださる方、日本語が少し話せる方希望です。 1時間30$くらいでお願いしたいです。 よろしくお願いします!!
  • 日本語先生を募集!!

    日本語先生を募集!!

    1月28日
    「日本語を学習中の外国人」と「日本人」のマッチングサービスになります。 英語ネイティブが誰でも英会話の先生になれるように、日本人なら誰でも日本語会話の先生になれます! 英語圏に親しみのある日本人の皆さん、先生体験してみませんか。 https://teachers.nihongo-teachers.com/
探している生徒は見つかりましたか?
もし見つからなかった場合は、レッスン情報を投稿して生徒を募集しましょう!
ご利用は全て無料。会員登録も不要。すぐに投稿できます。
他の掲示板サービスと何が違うの?

パース掲示板の特徴は、パースに滞在している日本人はもちろん、留学コミュニティ情報サイト「アブログ」との連携によって、これからパースに行く人にも「レッスン」の募集・広告を伝えることができます。

他の掲示板サービスは、利用している人たちもパースに到着するまで、その存在を知らなかったというケースが多いのではないでしょうか?そのためパースに滞在していて、更にその掲示板サービスの存在を知っている日本人だけが利用している状況になっています。

パース掲示板であれば、現在パースに滞在している日本人同士をつなげることは当然として、更に「これからパースに行く人」と「これからパースを離れる人」もつなげることができます。パース掲示板なら、同じ「レッスン」の案内でも、届けられる層が広がります!

「レッスン」に新規投稿するには?

パース掲示板は、個人・法人問わず、どんな方でも「レッスン」に関する広告を無料で投稿できます。

ダンス、音楽、料理などのレッスンの生徒募集はもちろん、語学、パソコン、アートなど幅広いジャンルのレッスンの広告にご利用頂けます。パースに駐在しているご家族など、日本語による習い事を求めている人も大勢います。

パースに滞在して初めて、日本人としての自身のアイデンティティを確認する機会を持ち、着付けや生け花などの日本文化に興味を持つこともあります。パースでの生活をスタートしたばかりに日本人にとっては、

日本語で習うことができるレッスンは交友関係を広げるための貴重な機会にもなります。日本人の生徒を募集したい人は、ぜひパース掲示板にご投稿下さい。

パース掲示板は「これからパースに行く人」も利用しています。パースに滞在している日本人はもちろん、渡航前の日本人に対して、あなたのレッスンを伝えるお手伝いをさせて下さい。

レッスンとは「先生と生徒」という立場で技術や知識を教える関係であるものです。知識やノウハウを伝えるのではなく、対価をもらって代わりに作業を行うものはレッスンではなく「サービス」に該当致します。

パースの「レッスン」情報
パース掲示板では、パースの「レッスン」の広告・告知をサポートします。教室を用意したレッスンでなくても、出張レッスンや個人的に趣味として提供しているレッスンでも、どんなスタイルのレッスンでも広告を出すことができます。自由に生徒の募集の場としてご利用ください。パースであっても日本語による習い事は存在します。新しい技術が身につく、新しい知識が増える、新しい人間関係ができるなど、レッスンを受けることによってパースでの生活がより豊かになります。レッスンを提供している先生がいて、そしてレッスンを求めている生徒もいます。けれど昨今の情報が溢れているインターネットの世界では、お互いに出会えることが非常に難しくなってきています。先生にとってレッスンを紹介する専用のウェブサイトを作ることも簡単ではありません。またウェブサイトを持っていてもインターネット上で、そのレッスン情報を求めている人に届けることもまた困難です。パース掲示板は、こうような状況を解決するために存在します。レッスンを広告したい先生と習い事をしたい生徒をつなげるためのサービスです。
「レッスン」を投稿(無料)
パース掲示板の項目一覧パースで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
電子マンガ
SNSで新着記事を配信中です
パース掲示板の公式Facebookです
パース掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!