• 愛知県民会

    愛知県民会

    10月16日
    第三回愛知県民会@Calgary 日時: 11月1日(土曜日) 場所: Redheads Bagel Cafe 683 11Ave SW Calgary 会費: $25+gst *飲み物は含まれておりませんので各自購入お願いします 参加ご希望の方は10月20日(月曜日)までに フルネーム、出身市町村、携帯番号をお書き添えの上 aichikenminkai@gmail.comまでメールにてご連絡下さい。 *大変申し訳ございませんが、お子様の参加はご遠慮お願い申し上げます。
  • バザー出品者/CJCSバザー 3月8日(土)11時−2時受付終了

    バザー出品者/CJCSバザー 3月8日(土)11時−2時

    3月3日
    カルガリー日本人コミュニティースクール(CJCS)では、下記のようにファンドレイジングバザーを行います。皆様から頂戴する収益はすべてCJCSへの寄付として、来年度の本校の運営費とさせていただきます。 このバザーは学外の皆様にもご参加を呼びかけております。どうかこの機会に、皆様からの暖かなご協力を頂きますことをお願い申し上げます。 CJCSファンドレイジングバザー (協賛:Sushi Bar Zipang, Redheads Bagel Cafe) 日時:3月8日(土) 午前11時から午後2時まで  場所:本校 体育館 Senator Patrick Burns School,...
探している「仲間募集」の情報は見つかりましたか?
もし見つからなかった場合は、求めている仲間募集の広告を投稿してみませんか?
ご利用は全て無料。会員登録も不要。すぐに投稿できます。
他の掲示板サービスと何が違うの?

カルガリー掲示板の特徴は、カルガリーに滞在している日本人はもちろん、留学コミュニティ情報サイト「アブログ」との連携によって、これからカルガリーに行く人にも「仲間募集」の募集・広告を伝えることができます。

他の掲示板サービスは、利用している人たちもカルガリーに到着するまで、その存在を知らなかったというケースが多いのではないでしょうか?そのためカルガリーに滞在していて、更にその掲示板サービスの存在を知っている日本人だけが利用している状況になっています。

カルガリー掲示板であれば、現在カルガリーに滞在している日本人同士をつなげることは当然として、更に「これからカルガリーに行く人」と「これからカルガリーを離れる人」もつなげることができます。カルガリー掲示板なら、同じ「仲間募集」の案内でも、届けられる層が広がります!

「仲間募集」に新規投稿するには?

カルガリー掲示板は、個人・法人問わず、どんな方でも「仲間募集」に関する広告を無料で投稿できます。

カルガリー掲示板は、カルガリーに滞在している日本人、もしくはカルガリーに滞在予定がある日本人を対象にしています。

カルガリーに滞在している同じ日本人として、飲み仲間、週末のレジャーを一緒に楽しむ友達、子育てをしているママ友、趣味仲間の募集にご活用下さい。同郷会、同窓会、スポーツなどのサークル活動をしている団体も、メンバー募集の場としてご利用頂けます。

カルガリー掲示板は「これからカルガリーに行く人」も利用しています。カルガリーに滞在している日本人はもちろん、渡航前の日本人に対して仲間募集の案内を届けることができます。

求人のご掲載に関しては「求人・アルバイト」にてご投稿下さい。

カルガリーの「仲間募集」情報
カルガリー掲示板では、カルガリーでの友達作り、仲間集めをサポートします。同じカルガリーに滞在している日本人だからこそ、盛り上げることができる話題もあります。週末は文化やバックグランドが共有できる日本人とリラックスして時間を過ごしたいという人もいます。まだカルガリーでの生活をスタートしたばかりの人にとって、以前から滞在している日本人や、カルガリーでの育児について情報共有ができるママ友と出会える機会は非常に有益なことです。カルガリー掲示板を通じて、同じカルガリーで生活する日本人の仲間をみつけましょう。カルガリー掲示板は、日本人同士の交流をサポートして、日本人のカルガリーでの生活をより豊かにするためのサービスです。
「仲間募集」を投稿(無料)
カルガリー掲示板の項目一覧カルガリーで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
SNSで新着記事を配信中です
カルガリー掲示板の公式Facebookです
カルガリー掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!