• 求人・アルバイト
  • 求職・仕事探してます
  • 日本語、韓国語能力者アメリカビザ不要

    日本語、韓国語能力者アメリカビザ不要

    2月12日
    ワシントン/バージニア州 商社・貿易
    娘である私が父に代わって投稿しているのですが、現在アメリカ在住で、日本に10年以上住んでいて日本語が堪能です。日本で現地通訳、ツアーガイド、貿易、営業職などをしていましたが、英語は不得意で、日本での良い経験から、また一緒に働きたいという意思があります。文章もよく書けるし、写真も撮れるので、韓国・アメリカ・日本との貿易事業など何でも必要な職種があればご連絡ください。
  • 単発のお仕事を探してます

    単発のお仕事を探してます

    2月11日
    2月末に単発で出来るお仕事ありましたらご紹介くださいませ。 職種や業種は得に問いません。
  • アメリカ現地就職希望

    アメリカ現地就職希望

    2月9日
    日本人女性、現在48歳です。日本で就労中ですが、アメリカで現地就職を希望しております。英語力は日常会話程度です。 ウェブライター経験があり、日本人の中でも日本語力は上級と自負しております。 これまで、商品開発(ウェルネス商品、飲食等)、教育(英会話、スポーツ等)などの経験がございます。 パソコンスキルは、Microsoft Office、Excel、Powerpointにて社内外向け資料作成が可能なレベルです。 フルタイムで働き、アメリカでの永住を希望しております。希望勤務地はウィスコンシン州近辺ですが、その限りではございません。 いつまでも成長していける環境を求めております。...
  • 営業職受付終了
  • チューター・シッター致します | NJ

    チューター・シッター致します | NJ

    1月30日
    時給:応相談 ニューヨーク/ニュージャージー 学校・幼稚園・教育
    ニュージャージー州のバーゲンカウンティ(リッジウッド・パラマス近郊)、またはニューヨーク州のロックラウンドカウンティあたりでチューターまたはシッターをお探しの方はお気軽にご連絡ください。 - 日本語・英語 どちらも可 - キンダー〜高校、大学受験レベルまで幅広く対応 - アメリカ高校・大学卒の先生に教えてもらえます - 日本での個別塾講師経験もあり - 理系対応 - フレキシブルなスケジュール - シッターとの兼用も可能です(車での送り迎えを除く) - その他エリアの方も、オンラインでも対応可能ですので、ご相談ください。 ご連絡お待ちしております。:)
  • アルバイトを探しています。

    アルバイトを探しています。

    1月18日
    月給:2000 ボストン multiple
    在宅ワーク可能なアルバイトを探しています。 ご連絡お待ちしております。
  • ラスベガスで仕事を探しています

    ラスベガスで仕事を探しています

    1月16日
    時給:応相談 ラスベガス 応相談
    平日9時から15時までで働ける仕事を探しています。2ヶ月前に夫の仕事で渡米したため、英語は挨拶程度しか現状できません。日本語のみで勤務可能な仕事があればご連絡頂けますと幸いです。 30歳 子無し Henderson在住 よろしくお願いします。
  • Executive sushi chef 急募

    Executive sushi chef 急募

    1月3日
    店舗拡大によりexecutive sushi chefを募集します。salary で100kー180k(試用期間あり)+ボーナス 先ずresumeを送って頂きトライアルに来ていただける方(弊社負担)ご連絡下さい。
  • NYのRN免許を活かせる仕事募集中

    NYのRN免許を活かせる仕事募集中

    12月27日
    最近NY州のRN(正看護師)免許をとりましたが、英語で働く自信がなくペーパーライセンスのままでいます。 資格を活かして日本語や多少の英会話レベルでも働けるような場所を探しています。 日本では大学病院で2年、介護デイサービスで4年働いていました。主人の仕事で一時的にNYに居るので、平日週2日程のパート勤務を希望しています。 ・クリニック ・病院 ・介護施設 ・ベビーシッター ・介護ヘルプ ・RN資格取得勉強のお手伝い などなど個人の方からの依頼でも構いません。 宜しくお願いします。
  • ベイエリアで仕事を探しています ナニー、チューター、飲食、アドミ、看護、

    ベイエリアで仕事を探しています ナニー、チューター、飲食、アドミ、看護、

    12月8日
    初めまして。 現在アメリカでオペアをしている27歳です。 もうすぐオペアの期間が終了するのですが、ビザステータスを変更し、アメリカに滞在する予定です。 ベビーシッター、チューター、飲食業、アドミン業務、看護など幅広くお仕事できます。英語はビジネスレベルです。 なにか紹介していただけるお仕事や情報をいただけるとあるとありがたいです。 希望はベイエリアですが、それ以外の場所にも引っ越し可能です 。 前職の経歴 中学校の養護教諭として4年間勤務しておりました。看護師免許を持っています。保健の授業担当や数学英語の授業の補助も担当しておりました。 オペアとして...
  • Micro blading

    Micro blading

    11月29日
    マイクロブレーディングで働けるサロンを探しています。2023年の8月に美容学校でマイクロブレーディングを学び習得しました。個人でやっていくよりもサロンでたくさんのお客様に施術して技術を磨いていきたいと思っています。これからリップやアイライナーの技術も取得していく予定です。美容に関しては日本で美容部員として8年間働いてきました。LAでのサロン就職経験はないのですが、色々なことを学ばせていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
  • イベントサービスプロフェッショナル

    イベントサービスプロフェッショナル

    11月18日
    コーポレートイベントやクラブでパーティーベンダーとしてお伺いしています。 クライアントはリカーカンパニー アパレルブランド  イベントの主催者 プロモーター イベント会場のオーナーです。 ハラスメントからのプロテクトが万全な環境で、支払いが履行される保証/Depositがある。 提供内容は パーティーにいらっしゃるゲストへ個別にフェイスデコレーションデザインをする技術職です。 物販ではないので、基本的にダンスフロア内の目立つ位置にセットさせていただいてます。 ローカルのアーティストと提携してニューヨークで活動しています。...
  • セラピスト、整体師。

    セラピスト、整体師。

    11月16日
    日本でセラピスト整体師経験は15年目になります。
  • 仕事を探しています。

    仕事を探しています。

    11月15日
    アメリカへの進学と永住を目指しており、就労ビザの提供があるお仕事を探しています。 英語はIELTS6.5以上を所持し、日常会話には困らない程度です。 また、貿易事務・事務アシスタント経験があり、業務上英語を使用した経験もあります。 普通自動車免許あり、カナダ・アメリカで有効の免許を保持しています。 貿易事務・事務アシスタント、飲食業での業務を希望しております。なお飲食業での経験はありませんが、調理補佐やディッシュウォッシャーなどできることで貢献をしていきたいと思っております。 難しい条件かとは思いますが、お仕事のご紹介、あるいは知人のご紹介でも構いませんので、よろしくお願い致します。
  • バイオリン、ピアノ講師募集

    バイオリン、ピアノ講師募集

    11月14日
    時給:$50から ニューヨーク 芸能・音楽
    現在、Willan Academyでは在宅レッスン可能なバイオリン、ピアノ講師を募集しています! 【勤務条件】  日本語・英語で指導できる方  米国にて労働可能なビザ/ステータスをお持ちの方 【業務内容】  生徒宅でのレッスン 【勤務曜日】  フレキシブル 【勤務時間】  After School Hours 【勤務地】  マンハッタン 詳細は次のリンクを参照https://www.indeed.com/job/-home-violin-instructor-bilingual-japaneseenglish-96d129acd03fbdf7
  • NY看護師免許とりたて。日本語で看護出来る職場を探してます。

    NY看護師免許とりたて。日本語で看護出来る職場を探してます。

    11月8日
    2023年9月にNYのRN資格を取りましたが、英語で働く自信がなくペーパーライセンスのまま専業主婦をしています。29歳です。 日本では大学病院に2年、介護デイサービスに4年いました。採血等の医療技術は病院勤務からブランクがあるので少し不安がありますが、トレーニングして頂けるなら頑張ります。少し前まで日系スーパーのキャッシャーをしていましたので、簡単な英会話なら出来るかな…? 病院、クリニック以外でも個人のシッター、高齢者介護の依頼などでも構いません。何か資格を活かしつつ日本語で働ける所を探してます。
  • 求人を探しています。

    求人を探しています。

    11月6日
    海外移住永住をしたいです。 就労ビザと旅費と住まいの提供があるお仕事を探しています。 英会話はほとんど話せませんので工場や農場などのお仕事や日本語対応可能などのお仕事などありませんか? かなり難しい条件だとは思いますが、お仕事や知り合いの方がおられましたらご紹介お願い致します。 -- 2023-11-07 追記 -- makihakui@icloud.com
  • フロリダ求人

    フロリダ求人

    11月2日
    フロリダ周辺にある日系企業の仕事を探しています。
  • レセプション募集

    レセプション募集

    10月25日
    Scarsdale のヘアサロン Salon de Voeuでは現在、 毎週火曜日9時から6時(時々5時)までお仕事出来る、受付を募集しています。 ホリデーはお休みです。 電話の英語は決まったフレーズですので、ある程度の意思疎通ができれば大丈夫です。 電車通勤の方にはメトロノース代、バス通勤の方にはバス代を支給致します。 お気軽にご連絡ください。
  • レストラン求人さがしてます
  • 日本人リムジンドライバー大募集

    日本人リムジンドライバー大募集

    10月10日
    時給$25-35 (経験者優遇:CDL免許所持者、大歓迎) 明るく、車の運転が好きな方。 TLC免許を所持していなくても結構です。 まずは、ご連絡ください。 レジメを必ず、送付ください。
  • 寿司シェフ うどん 雑用 調理 接客

    寿司シェフ うどん 雑用 調理 接客

    10月7日
    23年11月からボストンのケンブリッジ在住です! EAD取得後に働かせていただけるレストランを探しています!夕方〜夜、土日に勤務希望です。
  • ベビーシッター致します!

    ベビーシッター致します!

    9月15日
    はじめまして! こころと申します。年齢は26歳です。 日本で保育士4年間の経験があり、現在はベビーシッターをしております! 12月から1月の半ばまでニューヨークに滞在するので、ニューヨークでも子どもと関わりたいと思い、募集させていただいております♪ 短い期間ではありますが気になりましたらご連絡いただけると幸いです! 時間の希望は特にないのでご希望に沿ってご対応できると思います。 宜しくお願い致します!!
  • シアトル周辺でお仕事探してます!

    シアトル周辺でお仕事探してます!

    9月15日
    月給:応相談 シアトル 留学サービス
    正社員の雇用経験ありません。 飲食店での経験は約10年あります。 普通自動車免許あり。 日常会話は難なく話せます。 アメリカ人夫がおり、現在配偶者ビザの申請中です。 許可が下り次第渡米する予定です。 日本で研修などがあっても大丈夫です。 留学生のサポート業務や、現地サポート、または日本とアメリカを繋ぐようなお仕事を探しております。 お仕事を通して英語のスキルを磨き、人生における経験もたくさんさせていただきたいです! よろしくお願いいたします!
  • リモートワーク

    リモートワーク

    8月29日
    アメリカ在住者向けのリモートワークを探しています。 よろしくお願いします。
  • 元大手国内航空会社CA、アメリカ大学院修士、英語コーチ、トリリンガル(日英韓)なんでもやります!

    元大手国内航空会社CA、アメリカ大学院修士、英語コーチ、トリリンガル(日英韓)なんでもやります!

    8月27日
    時給:要相談 コロンバス 通訳・翻訳
    期間限定でお仕事を探しています!!! ■接客■ -飲食、お店等  *経歴* 国内大手航空会社でCA3年半しておりました。接客はお任せください! ■語学■ -韓国語、日本語、英語できます。 通訳、翻訳、語学レッスン等 *経歴* アメリカの大学院で応用言語学修士号取得。大学での日本語、韓国語講師、プライベート、グループレッスン(3歳から大人まで。オンライン、対面両方経験あり) 英語は東京の大手コーチングスクールで大学生から社会人まで英語コーチング(TOEIC、英会話) ■その他■ -ベビーシッター、家事、掃除なども得意です! 少しでも関心のある方はご連絡ください!!...
  • Californiaにて求職

    Californiaにて求職

    8月20日
    日本の大学卒業後2023年の4月からカリフォルニアで働ける場所を探しています。当方、米国籍を所持しているため就業ビザ等ビザ関係は問題ないです。 -- 2023-08-20 追記 -- 日本の4年制大学卒業後2023年の4月からカリフォルニアで働ける場所を探しています。当方、米国籍を所持しているためビザ等問題ありません。 英語はコミュニケーション取れる程度で、母国語である日本語の他にミャンマー語を話すことができます。
  • ベビーシッター求職

    ベビーシッター求職

    8月15日
    初めまして。ベニスでホームステイをしながらアメリカ人の子どもをベビーシッターをしている25歳女性です。 東京の保育園で4年働いた後、8ヶ月前にアメリカに来て働き始めました。今回パートタイムでお世話させていただける0〜6歳児の子どもがいらっしゃるご家庭を探しています。日本語はもちろん、英語でのお世話も可能です。ご連絡お待ちしております。
  • 仕事探してます 英語は話せないんですけどその分動きます
  • 小中高生徒募集 (数学/物理/化学/生物)

    小中高生徒募集 (数学/物理/化学/生物)

    7月26日
    初めまして。 現在、理数系科目で助けが必要な生徒、苦手意識を無くしたい生徒、もっと得意に感じたい生徒を募集中です。 今はマンハッタンに位置する大学で大学院を卒業後、研究助手として働いています。 日本では高校生の頃から塾で小中学生を教えていました。NYでは高校生の物理・数学を教えていた経験があります。 ご興味あればご連絡よろしくお願い致します。
探している人材は見つかりましたか?
もし見つからなかった場合は、「求人・アルバイト」に投稿して、応募を募集しましょう!
ご利用は全て無料。会員登録も不要。すぐに投稿できます。
アメリカの就職事情

アメリカの就職は実力主義

アメリカには新卒一括採用がないため、大学生たちによる一斉での就活は行われません。ですが、顕著な学歴社会でもあります。

アメリカ国内でも知名度がある大学を卒業しただけでは、高学歴とは見なされません。大学を卒業するまで、どのような勉強をしてどのような成績を修めたのかが重要視されます。

MBAを取得しているなど、資格も採用のポイントです。

学歴社会でありながら専門的な実務能力が求められるため、アメリカの大学生は在学中からインターシップに参加することになります。このインターンをきっかけに、そのまま就職というパターンも珍しくありません。

アメリカでは転職がステータス

学歴社会である一方で実力主義社会でもあり、さらに終身雇用制度がないのがアメリカです。その業種でのスキルを身に付ければ、年齢に関わらず容易に転職ができます。

転職をすることに抵抗はなく、転職回数も多い傾向にあります。ジョブホッピングといわれる、短期間に転職を繰り返すことも珍しくありません。

アメリカでは増加の一途を辿っていた失業率に歯止めがかかりつつありますが、厳しい雇用状況が続いているのが事実です。

このような失業率を背景に、転職を重ねてることで様々な知識と技術を誇るジェネラリストの存在にも価値観が見出されています。これが、アメリカの人材市場価値における傾向といえるでしょう。

アメリカ各州にみられる業種・職種の特徴

カリフォルニア州のシリコンバレーではIT産業、ミシガン州のデトロイトでは自動車産業、ワシントン州のシアトルは航空産業、テキサス州のヒューストンやダラスといった都市では石油化学産業が盛んであり、専門的なスキルを持つ人材が求められています。

アメリカ企業の給料相場・給与事情

アメリカ企業の給料傾向

アメリカ企業の給料相場・平均年俸は、日本とそれほど変わらないといわれています。アメリカの特徴として、業種・職種で極端に変わるという言い方もできます。

これまでは医療・法務関連の専門職が高給として知られていましたが、近年ではIT技術職、コンサルティング業務なども給料がアップしています。

アメリカ企業の給与体系

アメリカ企業の給与体系は、エグゼンプトとノン・エグゼンプトの2種類があげられます。管理職・専門職以外、ほとんどの一般職がノン・エグゼンプトに当てはまります。

これは法律によって分類されるものです。 エグゼンプトは年俸制、ノン・エグゼンプトは残業代が支払われます。もっとも、アメリカのノン・エグゼンプトは勤務時間内の労働に徹する傾向にあるため、残業そのものがないともいえるでしょう。

アメリカ企業のボーナス事情

アメリカの企業ではボーナスがないことも特徴です。ですが、インセンティブの支給が発生します。業績に応じて1年に1度支給されるものです。大企業ともなると、多額のインセンティブになります。

アメリカ企業の給与支払い方法

アメリカ企業における給料の支払い方法にも特徴があります。日本では月ごとに締め日が設けられ給料が支給されるのが一般的であり、雇用者には選択の余地がありません。

ですが、アメリカでは給料の支払いを自分自身で選択することができます。1ヵ月ごとか2週間ごとの支払いになります。

アメリカの人気職種・人気業種

アメリカで根強い人気の医療関連職

これまでアメリカで人気であり、これからも人気史業種・職種であるだろうといわれるのが、医療関係の職業・業種です。医者・薬剤師・看護師などが該当します。アメリカでも高給であるため人気となっています。

アメリカではテック系に注目が集まる

近年はテック系にも注目が集まっています。テック系とは開発分野を意味しますが、該当する職種は多様であり、エンジニア・プログラマー・デザイナーなどが挙げられます。

日本ではクリエイティブな職業として認識されます。 背景には、アメリカにおけるIT業界の目覚ましい成長があります。シリコンバレーのIT企業で勤務することを目標とする大学生も珍しくありません。

アメリカでも日本人にチャンスがある職種・業種

アメリカでも人気があるIT企業でも、スキルがあれば日本人でも活躍することもできるでしょう。

日本人にチャンスがある職種・業種としては、日系現地法人における営業職が挙げられます。営業先が日本企業であるなら、英語のスキルはそれほど要求されません。

また、主に企業を対象とする監査・会計業務も人気です。アメリカの公認会計士試験・USCPAに合格していると現地での採用に繋がります。

年数よりも実務経験

日系企業であれば、日本国内での実務経験が重要視されます。監査、会計であれば、税理士・公認会計士といった資格を持っていることが望ましいです。

アメリカでの求人では、実務経験年数ではなく、実務経験によって何ができるのかと記載されていることからも、実務経験の重要性が伺えます。

他にも、日本語教師として現地の小学校・中学校・高校・大学、あるいは日本語学校で勤務することができますが、実務経験が求められることがあります。

アメリカの就労ビザの種類

アメリカの就労ビザは種類豊富

アメリカは移民によって成り立っています。そのため、就労ビザの種類が豊富です。

E・H・J・L・O・P・Qと大別され、それぞれさらに分類されます。隣国である韓国を例にあげると、ワーキングホリデービザで比較的容易に働くことができます。日米ではワーキングホリデー協定を結んでいないのでありません。

代表的な就労ビザ

就労ビザとしてポピュラーなものは3種類です。アメリカにある日系企業であればE-1・E-2、あるいはW-2、アメリカ企業で勤務するのであればH-1Bです。

また、日本国内にあるアメリカ企業の支社で勤務していて、アメリカ本社に転勤になった場合はL-1となります。

アメリカの就労ビザの取得方法

主なビザ取得の条件

アメリカの主な就労ビザのうち、Eに分類されるものは日系企業の駐在員が取得するものです。E-1は貿易駐在員、E-2は投資駐在員が取得します。アメリカの日系企業で勤務しなければなりません。

特殊技能職を対象としているH-1Bは、厳しい条件のビザです。大卒でかつ限られた技術職でなければならないうえ、発行数にも上限があります。

L-1は企業内で転勤する従業員のためのものです。多国籍企業を対象にしているため、アメリカの企業でなければいけないというわけではありません。

主なビザの取得方法

アメリカにある企業で勤務していることを前提としたL-1は除外されますが、一般的にはアメリカにある日系企業、およびアメリカの企業から内定をもらい、就労許可証を受け取ってから、ビザ取得をすることになります。

作成しなければならないのが、オンラインビザ申請書DS-160です。提出するときにビザ申請料金も支払わなければなりません。それから面接をおこなって、ようやくビザが発行されることになります。

もちろん、条件を満たしているからといって、ビザを取得できるわけではありません。最終的にビザを取得できないこともあるのです。アメリカでのビザ審査が厳しくなっていることが理由です。

ビザがなければ働くことができまん。アメリカに留学しているのであれば、OPTを申請すれば1年間働くことができます。

ビザサポート有りの求人例

ビザサポートのある求人の傾向・特徴

アメリカではビザの審査が厳しくなりつつあります。目的は、アメリカ国内の雇用促進です。

したがって、アメリカ人にはできない仕事・日本人にしかできない職種・業種において求人募集が行われます。このことから、日本人がアメリカでビザを得るには日系企業が優位であることは簡単に想像がつくでしょう。

アメリカの企業で日本に支社がある場合も挙げられます。日本人であることに関係しない職種・業種であれば、世界で通用する国際レベルのスキルが要求されることになります。

ビザサポートのある求人例

アメリカ国内の日系IT企業では、エンジニアの求人においてビザスポンサーの検討が挙げられています。日系企業での日本語・英語の二カ国を活用するセールスの求人もあります。

その他には、日系企業における技術・営業職が目立ちます。

働く上で必要な英語力・職歴・資格

英語力

アメリカ企業や多国籍企業においては、英語でコミュニケーションを取らなければなりません。日系企業であっても、日本語・英語が分からなければできない職種・業種がたくさんあります。

アメリカ企業で働くために必要な英語力は、TOEIC850点以上が目安だと言われています。留学するときに必要とされるのが600点であることから、高度な英会話能力が求められていることが分かります。

とはいえ、職種・業種によっては仕事のやりとりが日本語だけで行われるため、英語力は必ずしも必要であるわけではありません。アメリカ国内で生活するために、日常会話程度はできることが望ましいです。

学歴

H-1Bビザは大卒でなければ取得条件を満たすことができません。他の就労ビザでも審査が厳格化しており、大卒者が優位であることも否めません。

ですが、企業はあくまで実力主義であり、スキルを持っていることが重要となります。

職歴

実力主義であるアメリカにおいて、職歴は見過ごせない条件です。その職種・業種での職歴があることは、企業にとっては即戦力になるため、積極的に採用していきます。裏を返すと、未経験では厳しいと言わざるを得ません。

資格

アメリカ企業で英語が必要とされる場合、TOEICのスコアを提示しなければならないことがあります。スコアによって英語力を判定されます。

近年では在米日本人のこどもを教育できる幼稚園・小学校・中学校・高校の教員免許、日本料理店で勤務できる調理師免許などが注目されています。

英語が話せない日本人でも仕事はあるか

日系企業の営業職

アメリカで英語ができなくてもできる仕事は想像以上に存在しています。日系企業の営業において日系企業を対象に営業を行う場合には、日本人の担当者に日本語で営業を行うことになるので英語不要です。

日本語教師

日本語教授法の中には日本語を日本語だけで教える手法があります。この教授法を採用している教育機関では、日本語のみの仕事となるため、英語力はネックにならない場合があります。

和食料理人

アメリカでは和食が人気です。アメリカ人向けにアレンジされたものばかりでなく、本格的な和食を求めている美食家も少なくありません。

日本人が経営する日本料理店で和食料理人として活躍できます。語学不問であることも珍しくありません。ですが、未経験からスタートすることは難しいでしょう。

留学して仕事を見つける方法

アメリカ留学をしてから現地就職をする場合、在学中から意識を持つ必要があります。アメリカは実力主義です。英語スキルがアップしただけでは就職できません。

ベストなのは、インターシップで実務経験を積むこと。アメリカンコミュニティーで人脈を広げておくことで、就職に結びつくケースもあります。

卒業後の就活ではエージェントを活用するのがお勧めです。エージェントを利用することで、日系企業の求人を効率的に集めることができます。

OPTとは

OPTとはなにか

アメリカでは留学生ビザ(F-1)では、キャンパス敷地内の仕事以外では就労することが認められていません。For F-1 Studentsとあるように、外国人留学生の将来のために設けられているシステムとして、例外的に就労を許可するのがOPT(Optional Practical Training)です。

OPTの職種・業種・勤務時間の制限

OPTでは留学中の専攻に関係ある職種でしか働くことができないという制限があります。採用後、学期中は週20時間、長期休暇中はフルタイムでの就業が可能になります。

アメリカの大学・大学院卒業後にOPTを活用する場合、1年間の就労が認められます。

OPTを活用して就職する方法

実力主義のアメリカではOPTでの実務経験をアピールして企業への就職活動を行います。企業によって必要な人材と認められれば、就労ビザ取得をサポートしてもらえます。

OPT企業への就職を斡旋するサービスも存在しています。

新卒のアメリカ就職

日本のように新卒採用がないアメリカでは、インターシップ制度を活用することで、インターシップ企業からのスカウトを受けたり、実務経験をアピールして就職したりするのが一般的です。つまり、新卒に求められているのは実務能力というわけです。

また「ボスキャリ」といわれる、日米バイリンガルを対象とした就活イベントである「ボストンキャリアフォーラム」に参加するという手段もあります。アメリカの就職では英文履歴書に添付書類としてカバーレターが必要であることを忘れてはいけません。

日本とアメリカの企業・働き方の違い

雇用形態

絶対的とまではいえなくなりましたが、日本では終身雇用が一般的ですよね。ですがアメリカでは終身雇用という形態は見られません。転職前提での雇用となります。

雇用については契約で細かく取り決めがされており、契約から逸脱する仕事はしません。

税金

アメリカで就労している場合、給料から連邦税・州税が天引きされます。連邦税はアメリカ国内で統一されたものですが、連邦税は州ごとに違います。

中には、州税がない地域(デラウェア州、モンタナ州、ニューハンプシャー州、オレゴン州、アラスカ州)もあります。

休暇

アメリカの祝日は日本の半分程度ですが、バケーションで休暇を確保できます。勤務歴に比例しますが、最長で20日間のバケーション休暇を取得できます。

また、病欠したときにあてられる10日間の休暇があります。

労働時間

アメリカの労働時間は1日あたり8時間、週40時間と法律で制限されています。基本的には週休二日制です。

定時出勤・定時退社が当たり前で、日本で取り上げられるサービス残業をすることはありません。

アメリカで働くメリット

会社に拘束されることがない

アメリカの会社では定時になったと同時に仕事が始まります。退勤でも同様です。定時ぴったりに帰り支度をするのが当たり前です。

そのため、会社に拘束されることなくプライベートを充実させることができます。

スキルアップできる

日本企業では突然の辞令も珍しくありません。プログラマーとして採用されたのに、事例によって営業に移動することもあります。

アメリカではプログラマーとして採用されたらプログラマー、営業として採用されたら営業として勤務することになります。そのため、長期的なスキルアップが可能です。

集中して仕事ができる

アメリカの企業と日本の企業では会社での作業環境に違いがあります。アメリカでは管理職でなくても個室があてられます。

個室でなくてもついたてや間仕切りが設置され、プライベートな空間が確保されているのです。集中して仕事ができるので、自分自身の成果にも繋がるでしょう。

アメリカで働くデメリット

日本企業で海外経験が評価されない

アメリカ企業やアメリカの日系企業で勤務をしてから、日本に帰国をして就職活動を行うことは珍しくありません。このとき、保守的な企業だと経験を評価してもらえないケースが見られます。

もっとも、海外経験や実務経験を活かして就職するのであれば、ネックになることはありません。

ジョブチェンジができない

アメリカではジョブチェンジがしにくいという指摘もあります。アメリカでは特定の職種・業種で転職をしながらキャリアアップをしていきます。

実力主義であるため、ジョブチェンジしたくても働き口がみつからないのが実情です。

あらかじめ、自分自身がどのようなキャリアを形成したいのか、明確にビジョンを持つようにしておく必要があります。

仕事の見つけ方

日本からアメリカの仕事を見つける

インターネットでアメリカの企業を見つけることが一般的です。その上で渡米して面接実施となります。

日本にいる段階からアメリカの人材派遣会社に登録しておくのもいいでしょう。アメリカでは転職が一般的なので、欠員を埋めるための求人が頻繁に発生します。そのため、経験者を確保しやすい派遣会社が重宝されます。

また、アメリカ在住者とのコネクションも活用できます。就職活動を始めたら、日本からでも知り合いに連絡をとってみるべきです。

アメリカで仕事を見つける

アメリカ企業での就職であれば求人サイトがベターです。あらかじめ希望する企業があれば、企業ホームページを確認します。

ホームページから調節応募できる場合があるためです。日系企業なら日系企業に特化したエージェントを活用することになります。

日本からアメリカの仕事を見つけるのと同様に、コネクションも有効的です。

選考の流れ

アプリケーションフォームを記入する

アメリカ企業におけるアプリケーションフォームとは、日本では複数にまたがる応募用紙をひとつにまとめたものです。履歴書・職務経歴書がひとつになったものです。

ウェブサイトから提出するのが一般的で、プライベートな項目(障害や、犯罪歴、生活保護の有無)もあるのが特徴でしょう。

企業によって質問内容も違います。また、多国籍国家であるため、人種についても明記しなければなりません。

書類選考を通過したら面接を実施

アプリケーションフォームの内容から採用担当者が書類選考を行います。企業にもよりますが、日本と比較すると時間がかかる傾向にあるようです。

書類選考を通過したら企業から連絡があり、面接を実施することになります。面接は複数回行われることもあります。

採用手続きとバックグラウンド調査

アメリカでは採用手続きに手間がかかります。雇用契約書にはじまり、ソーシャルセキュリティーカード、公的な身分証明書、税金証明書にあたるForm W-4まで提出しなければなりません。

銀行口座への振り込みで給与を受け取る場合には、銀行で講座確認の証明をもらう必要があります。また、バックグラウンド、つまり身辺調査も行われます。

アメリカの社会事情を象徴するような、ドラッグテストも珍しくありません。

英文レジュメ、面接のコツ

英文レジュメのコツ

アプリケーションフォームにコピーペーストできるレジュメは、英文の履歴書・職務経歴書にあたるものです。

日本人が気を付けたいのはボリュームです。A4サイズ1枚にまとめなければならないため、内容を絞り込まなければなりません。アピールするべきは実務能力・貢献できること・関係ある資格です。

また、タイトルに自分自身の名前を含めることがポイントです。先頭に自分の名前がくることになります。

アメリカでの面接のコツ

アメリカの企業で求められるのは、どれだけ主体的に仕事ができるかということ。日本のように組織力は重要視されません。

必要以上に協調性があることを知ってもらうのではなく、実務能力をアピールすることがコツだといえます。また、英会話が堪能であればあるほど、I’m 〜から自己紹介をはじめますが、面接に限っては教科書のようなMy name is~という言い方がベストです。

アメリカの企業ではラフな服装での勤務が目立ちますが、面接ではビジネスフォーマルでなければなりません。

アメリカ企業で求められる人材像

アメリカ企業で求められる人物像として、まっさきにあげられるのが率先力があることです。そして、自分の職種・業種に対してキャリアアップしたいという熱意を持っていること。

安定した生活ができればそれでいいわけではありません。成長しない人材は採用したとしても活躍の場を失ってしまいます。

また、主体性があることも大切です。指示された仕事をこなすだけの人材は求められていません。自分自身で効率的に仕事をしながら、積極的に提案できることが理想的です。

日本人であることのメリット・デメリット・アピール方法

日本人としてアメリカで働くメリット

アメリカ企業での勤務では専門的なスキルが飛躍的にアップします。自分自身の職種・業種に対して、打ち込むための環境にあるからです。

会社の辞令によって職種・業種をまたぐような移動をすることもありません。集中できるようにプライベートな空間も確保されています。帰国したときに成長が実感できます。

アメリカでは定時出社・定時退勤が当たり前なので、日本のような残業ありきの働き方に馴染めないこともあるかもしれません。

日本人としてどのようなことをアピールするといいか

日本人としてアピールするべきは、日本人の特徴として知られている、勤勉であること、真面目であること、そして礼儀正しいことです。日本人らしい丁寧な仕事ぶりも評価されます。

他の掲示板サービスと何が違うの?

アメリカ掲示板の特徴は、アメリカに滞在している日本人はもちろん、留学コミュニティ情報サイト「アブログ」留学メディア「THE RYUGAKU」との連携によって、これからアメリカに行く人にも「求人・アルバイト」の募集・広告を伝えることができます。

他の掲示板サービスは、利用している人たちもアメリカに到着するまで、その存在を知らなかったというケースが多いのではないでしょうか?そのためアメリカに滞在していて、更にその掲示板サービスの存在を知っている日本人だけが利用している状況になっています。

アメリカ掲示板であれば、現在アメリカに滞在している日本人同士をつなげるだけでなく、更に「これからアメリカに行く人」と「これからアメリカを離れる人」もつなげることができます。アメリカ掲示板なら、同じ「求人・アルバイト」の案内でも、届けられる層が広がります!

「求人・アルバイト」に新規投稿するには?

アメリカ掲示板は、個人・法人問わず、どんな方でも「求人・アルバイト」に関する広告を無料で投稿できます。

アメリカで就職や転職を考えている人は無料で求人に応募することができます。

中途採用の正社員の就職や転職はもちろん、学生のインターンシップやアメリカに永住している主婦の方を対象にしたパートタイムジョブ、住み込みでのお仕事、イベントの単発バイトスタッフなど、アルバイト募集も正社員の求人も自由にご投稿下さい。

アメリカ掲示板は、アメリカに滞在している日本人、もしくはアメリカに滞在予定がある日本人を対象にしています。語学力が必要なお仕事、専門スキルや資格が必要なお仕事など、どんな職種、業種でも、日本人を対象にした求人広告であれば、ぜひご投稿下さい。

アメリカ掲示板は「これからアメリカに行く人」も利用しています。アメリカに滞在している日本人はもちろん、渡航前の日本人に対して求人広告を案内することもできます。

求人のご掲載はアメリカでのお仕事、またはアメリカの現地通貨にて給与をお支払いされるお仕事を対象にしております。アメリカに監督者がいない在宅のみの勤務、オンラインのみの勤務は対象外になります。

アメリカの「求人・アルバイト」情報
アメリカ掲示板では、アメリカの「求人・アルバイト」などのアメリカの求人広告、就職、転職をサポートします。ワーキングホリデーでのアルバイト、学生の就職のためのインターンシップ、イベントのボランティアスタッフ、正規雇用のお仕事、現地で永住権を持っている日本人のためのパートタイムなど様々な求人を掲載頂けます。長期雇用の求人以外にも、1日のみの短期バイト、数ヶ月間のみの契約のお仕事、特別なスキルが必要なお仕事、ビザのステータスが条件になるお仕事、なども募集頂けます。アメリカに滞在している日本人でも、日本語環境で仕事をしたい人、日本人の上司や日本文化の企業で働きたい人もいます。アメリカ掲示板を使って、ぜひ貴社の日本人の人材確保のお手伝いをさせて下さい。アメリカ掲示板は、日本人の人材を求めている企業やお店と仕事を探している日本人をつなげるサービスです。
「求人・アルバイト」を投稿(無料)
アメリカ掲示板の項目一覧アメリカで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
不動産・物件
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン・習い事
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
動画