フェニックス(アリゾナ州)アーバイン(カリフォルニア州)ロサンゼルス(カリフォルニア州)サンディエゴ(カリフォルニア州)サンフランシスコ(カリフォルニア州)サンノゼ(カリフォルニア州)ワシントン(ワシントンD.C.)アトランタ(ジョージア州)ホノルル(ハワイ州)シカゴ(イリノイ州)ボストン(マサチューセッツ州)デトロイト(ミシガン州)ノバイ(ミシガン州)ラスベガス(ネバダ州)ニューヨーク(ニューヨーク州)コロンバス(オハイオ州)ポートランド(オレゴン州)フィラデルフィア(ペンシルベニア州)ダラス(テキサス州)ヒューストン(テキサス州)シアトル(ワシントン州)

返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラム

アメリカ留学 スカラシップ留学 奨学金留学 アメリカ大学留学

Watch Watch
返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラムに関する画像です。
返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラムに関する画像です。
返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラムに関する画像です。
【返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラム】

☆アメリカの大学が日本人留学生に対して返済不要の奨学金を支給。
☆この奨学金を使えば、年間の自己負担合計、$12,000~$15,000程度での留学が可能です。
☆申込時点での英語力に制限はありません。

「なぜ留学生に奨学金を出すの?」
アメリカの大学では様々な文化、様々な環境で育った人たちによる多様な物の考え方を大切にし、クラスでのディスカッションを通して考える力を身に付けさせることを大切にしています。この奨学金プログラムに参加している大学の多くはアメリカの田舎町にある「研究よりも教育を重視」した、私立のリベラルアーツカレッジと言われている大学です。これらの大学が、自分の大学で学ぶ留学生のために財政支援として提供しているのが、この奨学金です。

「英語力が不足している場合は?」
申込時点で英語力に制限はありません。出発時点で通常の大学の授業についていける英語力がない場合は、大学付属の英語プログラムからのスタートとなりますが、この時点から奨学金の対象となります。

「将来、他の大学に転校できるの?」
教授と学生の距離が近い少人数制のリベラルアーツカレッジで学び、アメリカの教育法に馴染んだ後で、州立大学等の大きな大学に転校しようと思えば、それは可能です。(ただし、転校した時点でこのプログラムによる奨学金は終了します。)

「何を学びたいか、まだはっきり決まっていないのですが・・・」
アメリカの大学は、専攻を決めずに入学することも可能ですし、大学に入った後で専攻を変えることもできます。


まずは、全国で開催されている説明会に参加してみませんか?

「アメリカ大学奨学金プログラム」全国説明会はこちらへ!!⇒ http://www.iyeo.org/events.html

問合せ先:
特定非営利活動法人 青少年異文化交流協会
http://www.iyeo.org/home.html
e-mail: info@iyeo.org
Phone: 0120-52-9686(日本国内フリーダイヤル)
カテゴリー
学業・学問
対応エリア
アメリカ全土
投稿者
野間口
メール
電話番号
0120-52-9686
ウェブサイト
http://www.iyeo.org/home.html
記事ID:7805 募集を締め切る 編集・更新
全てのコメント
現在コメントは受付けていません。
アメリカ掲示板の項目一覧アメリカで役立つ情報がいっぱい!カテゴリ別に検索できます
売ります・買います
求人・アルバイト
部屋あります
仲間募集
イベント・セミナー
キャンペーン・クーポン
レッスン
ベビーシッター
サービス・ビジネス
質問・雑談
特集・コラム
旅行用ホテル
電子マンガ
SNSで新着記事を配信中です
アメリカ掲示板の公式Facebookです
アメリカ掲示板の公式Twitterです
良い条件の広告はすぐに締切になっています。「いいね!」「フォロー」をして新着記事をいち早くチェックしましょう!